人狼議事


34 G067村再々戦企画

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


だいじょうぶ。
また、あえる。

[ぎゅう。]

わるいひと、やっつけて、またいっしょ。

そしたら、みょんみょん、おすかーに、つたえる。
だいじょうぶ。


……ぅん…うん…もう一回会って……その時はちゃんという。

[ぎゅう。]

それで…ホリーちゃんも、一緒。みんな一緒に笑い合いたいな。


わぁ…ソフィアさんありがとうございます〜。
ココア……あったかい…。

[...は泣きはらした顔を上げ、微笑んだ]


やほ。
なんか女の子の集まりみたいになってるねー

ヒロシはこっち来てから姿が見えないんだね。
せめて全て終わったら顔出してくれるといいんだけど。
殴っちゃったのちゃんと謝りたいし。
バーナバスは顔を出してたみたいで安心したよ。


的外してたらごめんだけど、
推理なら荒らしカップル誰だろう位の話題は許されるのかなと思ってる。
恋愛なら貴方の推測はあってそうだなと思ってるよー


ココアはやっぱりモリナガッ!(ガラッ


とゆー訳で昼休みの時間だ。
あらためてミッシェルとレティーシャはお疲れさん。

そろそろ会場組は本気で荒らしカップルを退場させてほしいかな。


 ミッシェル
あー、気を遣わせたみたいだな… ごめん。
気持ちの整理は着いたよ。あとは行動あるのみ、かな。
心配してくれてありがとな。


ラルフひさしぶりー


ミッシェルに、久しぶりー



そっかそっか。頑張ってねっ☆
こっちでも頼まれればアクセ作ったりするよー
[...はちゃっかり仕事の宣伝をしてから悪戯っぽく微笑んだ。]


淫タビュー…?
[くびこてり]


 ヤクニ
ああ、ちょうど良かった、ご意見番。
昨日のの続きなんだが。

オレって、アイリスが好きなように見えるか?


 レティーシャ
………インタビューな。インタビュー。


ヤニクの言葉に不穏な空気を感じるようなそうでもないような気がした。


あ、時間切れ。また後でなーノシ


こんにちは
>>ラルフ
俺からは「恋愛の好き」なようには見えない…かな
恋人に対する態度より、家族に対する態度の方が近い印象


ドナルドにぶんぶか手を振った


クククが残念無念な人なのを確認したよ。
…まあ他人からどうみえようが自分の気持ちを伝えるのが優しさかなと思うけど…



ヤニクさんが…で言ってたの〜。


ミッシェルに手を振り替えした。


クククに、じゃあ我慢するよと言ってしょんぼりしながら去って行った


やあ、ヤクニ。こんばんは。


 ドナルド  焼肉
……そっか。
それを聞いて、納得できた。ありがと。

 ミッシェル
他人からどう見えてるのか。
初日から「アイリスとお似合い」的な事を言われていた気がするんだ。
だから、オレは無意識の内にアイリスに対して好きだって態度を取っていたのかな、って疑問に思っていた。だから聞いてみたんだ。



遠まわしに、レティーシャに変な事吹き込むな、って言いたかったんだ…
ごめんな、もっと直接的に言わなきゃ理解できなかったよな…
[…はヤニクを哀れみの目で見た]


聞かなかったことにしなさい。


……今日は、アイリスは来ないのかな。
[…は、ぼんやりとしている]


バ━| o|。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚|o |━ン


[...は息を切らしながら]
はぁっ、はぁっ、間に合ったー!
こんばんはー!ラルフ居るかな!?



oO(あー… なんかドナルドの気持ちがわかった気がする)
[…は苦笑いを浮かべている]


あ、ああ、居るよ。


…アイリス、話があるんだけど、いいかな?

全部、話しておきたいんだ。オレの正直な気持ちを。


[...はラルフの返事を聞いて]
居た居た!
あ、あのさ!ラルフって、こう、合コンで気になってた人って居るのかな…?
ちょ、ちょっと気になってるんだけども…。良かったら、教えてくれると…嬉しいなぁ、なんてね!



え、ど、どうしたの?



…オレも、似たような事考えてた。

気になった人はいるよ。



オレは、アイリスが好きだ。
でも、それは異性としてではなく、友人としての好きなんだと思う。

アイリスが困っていたら手を差し伸べたい。
オレに何か出来るのなら何か力になれるなら、力になりたいって思う。
…アイリスに、「好きな人が出来た」って言われたら素直に、心の底から笑って「おめでとう」って言える。


…えっ…?
おともだち…?

…ど…ういうこと…?

[...は困惑している]


落ち込んでいた時、あったけど… その時は、きっとすぐに別の人と話をして明るく笑うんだろうなって思ってた。
それでも、構わなかった。初日に話をした程度だし、すぐにみんなみたいに忘れると思ってた。
…でも、次の日にアイリスがこっちに来た時、「また逢えた」という喜びじゃなく、「心配をかけてしまった」という罪悪感だけだった。
…ごめん。



……アイリスが、オレ以外の人を選んでも、オレはそのアイリスが選んだ相手に対して嫉妬したりはしない。

だから、オレのアイリスに対する「好き」は恋愛的なものではないんだ。


…、え…。

…、そ、そっか…分かった…。

話してくれて……ありがとう…。


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:ヌマタロウ 解除する

裏方に (9人)

ヌマタロウ
4回 注目
村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
裏方
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.078 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび