人狼議事


173 【突発RP村】夢の通い路

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


【人】 美術家 ギネス

 ああ、大丈夫だ。過去に戻って変える気は今更無いよ。
 自己満足なら、もっと前向きにやりたい気分だ。
 戻ったらやりたいことが出来たしな。

[口元を緩ませながら、女主人にそう言って。
お世辞にも美味いと言えない歌の1フレーズを口ずさむ。

無意識の気恥ずかしさの咳払いは忘れずに。]

(23) 2014/04/21(Mon) 22時半頃

天井手繰り ヤヘイは、メモを貼った。

2014/04/21(Mon) 23時頃


【人】 天井手繰り ヤヘイ

今日日
ファーストフードでも長居は追い立てられるからな。

ルノアールのような旧き喫茶店はそうないって事か。
今はどうか知らないがね。

[期間限定という話>>15を興味深く聞く。元はと言えば別の疑念から産んだ問いであったので聞いた事に深い意味はなかったかも知れないが、疑問が晴れるのは心地が良い。]

(24) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 天井手繰り ヤヘイ

Ah
ふむ、そうなのか。それはとんだ見当違いをば、か。
ひゃっひゃっひゃ、まーあ、
そういう話はせめてリチャード・ギアかブラッド・ピット辺りでないと駄目かね。

[探し物に関して、そう言われれば>>16、手のひらで自分の目元を隠して大口を開けて笑う。]

オーケイ。わかった。
探し物を見つける事は得意ではないが、此処で見つけられるのなら他所でも見つけられるだろう。

[彼女の言う現世のお店、探し物、その言葉>>16について納得の受ける説明を受ければ腑に落ちたとばかりに何度も頷いた。目元には興味の色を前以上に湛えていたが。]

(25) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 天井手繰り ヤヘイ

おや、これは可愛らしい花だな。
なるほど。花火みたいだ。

[忘れるという選択肢はないかのように、当然と言う顔をしながら、その伸びやかな光沢を帯びた桃色の花弁の花束を受け取った>>17。それがネリネの花とは知らなかったが、自ら問いかけはしない。]

んじゃ、ま、日曜午前八時(ヒーロータイム)は閉店終了。
名残惜しいがディナータイムも、お開きとするとするか。

[そう言って立ち上がると、わざわざジェニファーの部屋のドアの方まで花束を抱えたまま歩き出し、ドアを開ける。]

お付き合い、ありがとうな。
また、会うわ。

[ドアを潜る際、一度だけ振り返って]

(26) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 天井手繰り ヤヘイ

どっかで、な。

[歯を零しながら、笑ってドアを閉めた。**]

(27) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 そう、それならいいわ

[過去を変える気がない、という男に笑って。
彼が口ずさむフレーズを聞きながら。]

 もしも、過去を変えずにやり直したいのなら
 行ってみるといいわ、直接
 案外、出会えるかもしれないわよ

[そんなことを、呟いてみる。]

 何か持って帰りたいものがあるのなら
 持ち帰らせてあげるけれど

(28) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 美術家 ギネス

 ふむ、ここの記憶がある程度持ち帰ればいい。
 …いや、そうだな。
 こんなこと早々ないし、折角だから我侭言ってみよう。

[思いついたように言う。
チャンスはまた来るとは限らないのだから。]

 もし可能なら―
 これとこれを持ち帰っていいかな?

[一つは、時刻表。ビニールのファイルに入った時刻表。
バスの運転手が前に置いて使うような、そういった代物だ。

もう一つは木苺。
ヘビガライチゴという種類のもの。
自分のハンカチにそっと仕舞われたものだった。]

(29) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 ふふ、時は流れるものよ
 古き良き時代は、戻ってこないわ

[追い立てたいわけではないのだけれど。>>24
とどめることは叶わぬと、知ってもいるのだから。
それはそう言う理なのだと。]

 美形ならいいわけでもないわよ?
 連れて歩くのなら、美しいモノの方がいいけれど
 隣にいるのなら、それ以外のものも大事よ

[そんな冗談を飛ばしながら。
彼が受け入れたお願いに、小さく笑う。]

(30) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 ええ、また会いましょう
 どこかで、きっと

[そうして見送る、出て行く男。]

(31) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 記憶は、わからないわ
 それは貴方自身の問題だから

[それでも、我が儘をと告げられた言葉に。
一つ、頷いた>>29]

 ええ、いいわ

[彼がそれを持ち帰りたいと願うなら。
目覚めた時に、それは当然のように。
彼の手元に残るものだろうから。]

 好きなだけ持ち帰って頂戴

(32) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 美術家 ギネス

 忘れてたまるものか、だ。

[微笑とともに、テイクアウト品を入れる箱を手に取る。
>>32その言葉を受け、椅子の上に置いてあるそれを取る。
年季の入った時刻表、しっかりと手に取る。

もう一つは、力を入れるとつぶれてしまうもの。
そっと手にとって、仕舞いこんだ。]

(33) 2014/04/21(Mon) 23時半頃

【人】 美術家 ギネス

 此処に来て色んなものを得ることが出来た。
 改めて、礼を言いたい、ありがとう。
 それではお暇するよ。

[格子状の窓の先には、街中をバスが走っている風景がある。
ここはかつてバスの終点にあった待合所を模した部屋。
乗り継ぐために、ここに暫く留まった記憶がある。

バス停とは逆側にある扉を開けた。
その先に向かって、一歩歩く。

最後、振り向いてもう一度だけ、窓の外を見る。
視界に最後に映った景色は―]**

(34) 2014/04/21(Mon) 23時半頃

美術家 ギネスは、メモを貼った。

2014/04/21(Mon) 23時半頃


【人】 開放的市民 ジェニファー


 お礼を言われるような事ではないのよ

[彼が扉をあけるのをみる。
ああ、これで最後のお客だ。]

 これからも、頑張って

[そうかける声。
そして、いつもの静寂が帰ってくる。]

(35) 2014/04/21(Mon) 23時半頃

美術家 ギネスは、メモを貼った。

2014/04/22(Tue) 00時頃


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(1人 6促)

ジェニファー
0回 注目

犠牲者 (5人)

パルック
0回 (2d)
ベネット
4回 (3d) 注目
ノックス
0回 (4d) 注目
ガーディ
3回 (5d) 注目
ギネス
6回 (6d) 注目

処刑者 (4人)

リンダ
1回 (3d) 注目
マーゴ
3回 (4d) 注目
ケヴィン
0回 (5d) 注目
ヤヘイ
3回 (6d) 注目

突然死 (1人)

クリスマス
0回 (4d) 注目

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.054 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび