人狼議事


173 【突発RP村】夢の通い路

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


【赤】 開放的市民 ジェニファー

ガーディ! 今日がお前の命日だ!

2014/04/21(Mon) 04時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 ええ
 ここは無くした物を取り戻す店
 ここは忘れた物を思い出す店

 ここに来るものは、何かを無くしていなくてはならない
 何故なら何も無くしていない人は、ここに来る必要がない
 ここはそんな場所よ

[啜った盃を置いて、煙管を咥える。
紫色の煙は立ち登り、彼の言葉と共に揺れていた。]

 そう、素敵な夢ね

[ヒーローになりたいと言うその願いは。
誰もがもっているような、そんな当たり前のものだけれど。
それをここまで引っ張る人も、珍しい。
そして、本当にそれになってしまう者も。]

(6) 2014/04/21(Mon) 05時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 そう、願っていたものになれたのね

[帰るという男に、頷いて。
そして、聞いておきたいこととの言葉に首を傾げた。]

 私の願い?

[珍しい事もあるものだ。
お客が願いを聞くというのは、始めての経験かもしれない。]

 そうね、少なくとも此処にはないわ

[ここは誰かの願いを叶える場所であり。
ここは無くした物を待つ場所であるのだから。]

(7) 2014/04/21(Mon) 05時半頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 ただ私は、待っているだけ

[ここで、夢と現実の狭間で。]

 私の探し物が、やってくるのを

[長い時間、ずっとずっと。]

 待ち続けるのが、この場所なのよ

[いつか来るであろうと、願う。
本当に来るかも、わからないけれど。]

(8) 2014/04/21(Mon) 05時半頃

【赤】 開放的市民 ジェニファー


 はい、いらっしゃい

[今日はお客の多い日だ。
女主人は、そう思いながら。
座ったお客に、珈琲を差し出した。]

 どうぞ

[物珍しげに見回す視線。
そんなに珍しいかしら、と首をかしげたりもした。]

(*0) 2014/04/21(Mon) 05時半頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 いいえ、時間が来れば勝手に、元の場所へ戻るわ

[男の問に、一つずつ答えよう。
ここが何処で、なんであるか。
問われたのは久しぶりな気もするが。
秘密にしておくようなものでもないのだ。]

 ここは、夢と現実の狭間
 現実から夢へと進む時、必ず通る通り道
 そこに立っているお店なのよ
 目が覚めれば、勝手に戻っていくわ
 本人の意思とは関係なくね

[それは何度も繰り返された事。
それは何度も起こっている事。]

 見て見ぬふりを続けたところで
 ここに残れるわけではないのよ

(14) 2014/04/21(Mon) 21時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 天国かどうかは、わからないけれど
 残りたいと言ってくれる人も、いるのかもしれないわね
 残れた人は、いないけど

[自分だって、ここに残っているのかと言うと。
怪しいものも、あるわけだし。]

 そうね、ここは私以外の誰かの為の場所
 私の為の場所とは、すこし違うわ

[自分のためにもなってはいるのだから。
全く違うわけでもない。
だから、少しと言葉を付けた。]

 ふふ、そうね?
 落とし主が気がついてくれるかどうかは知らないけれど
 いつか、そういう日も来るかもしれないわ

(15) 2014/04/21(Mon) 21時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー

[青く染まった薔薇は、今は目に入らなかったけれど。
彼の語るそれは、気分の悪いものではなく。
ただ、少し勘違いをされている気もして。]

 私の探し物は、そういうものではないわ

[だけどありがとう、と月から目を離して。
彼の方に、視線を投げた。]

 そうね、貴方が帰って行くのなら
 あちらにある、私の探し物にも会ってみて頂戴

[一度縁側を立って、置いておいた薔薇の花束を取る。
青く染まったそれは、さっきまでとは違う気もして。
なんだか、落ち着く感じがした。]

 私がここで待っているのは、私自身
 現世にもあるのよ、私のお店

(16) 2014/04/21(Mon) 21時半頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 だから、元の世界に戻って
 まだ私のことを覚えていたら、訪ねて頂戴

[青い薔薇のお返しにと、女主人は紫煙を吐き。
それが彼の隣に集まれば、ネリネの花の花束になる。]

 そこにいる私に、渡してくれると嬉しいわ
 ここから持ち帰れるものは、少ないから

[そして私自身は、決してたどり着けない場所なのだから。]

(17) 2014/04/21(Mon) 21時半頃

【赤】 開放的市民 ジェニファー


 そう?
 ありがとう、嬉しいわ

[素敵だ、と言ってくれるお客に微笑んで。>>+7
よかったらご贔屓に、なんて語っていたところで。
怪しげなお客>>+10が飛び込んできた。]

 当然よ
 ただの強盗ですなんて言ったら、つまみ出すわ

[そういって、男の前に灰皿を出して。]

 何か注文してくれれば、文句もないし
 人に迷惑をかけなければ問題もないわ 
 タバコが嫌なお客に、迷惑かけないようにね

(*1) 2014/04/21(Mon) 21時半頃

開放的市民 ジェニファーは、メモを貼った。

2014/04/21(Mon) 22時頃


開放的市民 ジェニファーは、メモを貼った。

2014/04/21(Mon) 22時頃


【人】 開放的市民 ジェニファー

[いつからそこに居たのだろう。
いや、いつもそこにいるのだろう。
女主人は、ベンチに座っている男の隣に座っていた。
煙管が紫色の煙を吐いて、ゆるく立ち上っている。]

 何を考えているのかしら

[ここは夢、ここは幻。
同時にいくつも存在し、同時にいくつも現れる。
そんな場所なのだから。]

(19) 2014/04/21(Mon) 22時半頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 そう

[とっておきの後悔だと、語る男。
それはそうだろう。
直視したい思いなら、それは忘れたりはしない。
無くしたりしない、失ったりしない。]

 でも、取り戻したのね

[それでも、取り戻すべき想いがあるから。
人は、ここへやってくるのだから。]

 時間は戻らないわ
 戻ったように、錯覚させることはできるけれど
 過去は変わらないわ
 変わったように、錯覚させることはできるけれど

(21) 2014/04/21(Mon) 22時半頃

【赤】 開放的市民 ジェニファー


 あんた?

[言葉の意味は、よくわからなかったけれど>>+18
だが、注文されれば息を吐く。]

 うちは喫茶店なんだけど

[面倒くさそうに、業務用の冷蔵庫を開け。
鯛の切り身と薬味を取り出して。]

 よかったわね、たまたま出来るもので

[温めた出汁を、盛り付けたそれにかけて。
ほら、と差し出した。]

(*2) 2014/04/21(Mon) 22時半頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 そう、それならいいわ

[過去を変える気がない、という男に笑って。
彼が口ずさむフレーズを聞きながら。]

 もしも、過去を変えずにやり直したいのなら
 行ってみるといいわ、直接
 案外、出会えるかもしれないわよ

[そんなことを、呟いてみる。]

 何か持って帰りたいものがあるのなら
 持ち帰らせてあげるけれど

(28) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 ふふ、時は流れるものよ
 古き良き時代は、戻ってこないわ

[追い立てたいわけではないのだけれど。>>24
とどめることは叶わぬと、知ってもいるのだから。
それはそう言う理なのだと。]

 美形ならいいわけでもないわよ?
 連れて歩くのなら、美しいモノの方がいいけれど
 隣にいるのなら、それ以外のものも大事よ

[そんな冗談を飛ばしながら。
彼が受け入れたお願いに、小さく笑う。]

(30) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 ええ、また会いましょう
 どこかで、きっと

[そうして見送る、出て行く男。]

(31) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 記憶は、わからないわ
 それは貴方自身の問題だから

[それでも、我が儘をと告げられた言葉に。
一つ、頷いた>>29]

 ええ、いいわ

[彼がそれを持ち帰りたいと願うなら。
目覚めた時に、それは当然のように。
彼の手元に残るものだろうから。]

 好きなだけ持ち帰って頂戴

(32) 2014/04/21(Mon) 23時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 お礼を言われるような事ではないのよ

[彼が扉をあけるのをみる。
ああ、これで最後のお客だ。]

 これからも、頑張って

[そうかける声。
そして、いつもの静寂が帰ってくる。]

(35) 2014/04/21(Mon) 23時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:ジェニファー 解除する

生存者
(1人 6促)

ジェニファー
0回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.054 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび