人狼議事


34 G067村再々戦企画

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


三人…?!
あ、とりあえずドナルドとホリーとアイリスはおつかれー


ラルフーーーーー!!!!!


おおう…


ラルフに抱きついた


とりあえず、ドナルドはロリコン決定で。



えっ?! うわっ?!
[…はアイリスを受け止めた]


ラルフ
お疲れ様…
いきなり酷い言われようだ…
ラルフとアイリスを逢わせる為に、アイリスに投票したのに…


 ドナルド
ホリーに引きづられてこっちに来てるじゃないか。
ミッシェルが可哀想だと思うんだが。
というか、失恋吊りしないで荒らし吊りしろよ。


会いたかった・・・会いたかったよ・・・ぐすん

[...は泣いている]



あー… うん。…心配かけて、ごめん。
[…は泣いているアイリスの頭をそっと撫でた]


あ、あうう…ミッシェル…。

ミッシェルぅ…。

[...も項垂れた]


ぐすん…。

[...はラルフを強く抱きしめる]


ラルフ
まあ、おちつけ…
ロリコンは小さい子なら誰でもハァハァするやつ
俺はそういう人間ではない…

それに…ミッシェルのことは…いや…多くを語るのはよしておこう…

ミッシェル
…………すまない………
[…はミッシェルから貰ったアクセを握り締めながら、そっと呟いた]


 アイリス
ちょ、アイリス、痛い…
[…はアイリスを引き剥がそうとして…手を止めた]
…なんでもない。 ごめんな。

 ドナルド
…判ってる。冗談だよ。
あんたにも色々と考える事があったんだろうな。
…からかって悪かったよ。


 全然ダイレクトじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!

愛しています!だろ、そこはっ!! なんで不確定っぽく言うんだよ!!


ラルフ
まあ…な…
別に…謝る必要もないさ…

…ふぅ…
[…は誰かを思ってため息をついた]

スティーブン
この合コン始まってからの、初告白キター!


ドナルドの肩を叩いた。


ラルフを抱きしめながら*寝てしまった*


アイリス>
え、ちょ… こんなところで寝るな…
……ごめん、オレ、アイリスを部屋に送ってくる。
[…はアイリスを背中に抱えてアイリスの部屋へと向かった]


ラルフに手を振った


[…は振り返った]
あ、そうそう。
アイリス送ったら俺も自分の部屋に戻るよ。

…みんなも、あんま夜更かしすんなよー?
[…は無理やり笑って、振り返らずに*歩いて行った*]


スティーブン
スゲェ…漢だな…スティーブン…


イアン
お疲れさま
そうだな。こっちの部屋もみんなで盛り上がろう。

寝た人たちはお休み


ミッシェル
[…はミッシェルのつらそうな表情を見て、なんともいえない顔をした]

メアリー
ズバァッ!!
だがはっきり言ったほうが、スティーブンのためだ。
メアリーはなんだかんだ言いながら、結構優しいんだよな…


こっちでも、議題に答えてくれた人たちありがとう!
マーゴ
裁縫が得意なのか…まだ若いのに家庭的でいいな
刺繍の作品があるなら今度見せてくれ

ヤニク
なかなかミステリアスなス○フキンだな…
特技が…全て…?
頼れる男ということだな…!

イアン
取材は進んでいるか…?
「良い記事」をぜひとも書いてくれ!
…望んでいるような…展開にはきっとならないだろうが…

>キャサリン
職業:病人…か
早く治るといいな。体にいい料理を検討してみる
お茶とお花は今でもポイント高いと思う。
それとの応援ありがとう!


…………。
[…はふらりとバルコニーへ*歩いていった*]


届かぬ手紙を握り締めて。


PN:少年Radio
初めまして、モニカさん。いつもラジオ楽しく聞かせて貰ってます。
今までは聞くばかりだったのですが、今回ついに投稿することにしました。

僕はとてつもなく空気を読めない行動を起こしてしまいました。
今では深く反省しています。

皆の反応が痛いです、本当にごめんなさい…。


………。

[ぷるぷる]

いやがらせ、こわい。

[なみだめ]



うあー… 眠いー!
お、ホリー。おはよー。
ひとりか?
[…はホリーの頭をぐしぐしと撫でた]

…大丈夫か?


う。

[うりゅりゅ。]

ふえええん。



え…っ?!
[…は突然泣きだしたホリーに驚いた]

だ、大丈夫か?!
何か言いたいことがあったら言っても良いぞ?
オレで良かったらなんでも聞くぞ?!


天のお告げ (村建て人)は、メモを貼った。

2010/10/21(Thu) 08時半頃


村たて人が性格悪いのを把握したぞ…(メモ参照)


ホリーに手を出すとかありえんだろ。
どんな発想しとるんだお前は。
黙って掃除してきなさい。


/* 中の人発言解禁的なサムシング!
アイリスの中の人です皆さんお疲れさま!
既に各界から中身透けしてたけどめげない。

ガチRPerさんと同村出来て嬉しいんですが、こう、もっと絡みたかったあああああ!!!!
RP村で通用するRPだったら嬉しいな。うん。だけどまだまだですよね…と。あはは。
なんで中の人発言かというと、これ一度やってみたかったんだ…。 */


/* 性格悪くて悪かったなー!w


……はぁ。
[…はため息をついた]

あのな、ホリー。たぶん、つらい事があったんだと思う。でも、泣かなくていいよ。
みんな、ホリーの事、嫌いになんかなってないから。
投票数見てみろ。ホリー0票だぞ。オレなんか初日2票も投票されていたぞ。

あと、ご飯係…もとい、ドナルドに悪い事したって思うのなら、気にするな。
ヤツは恋愛死亡フラグを建ててたから、とっととこっちに来るべきだと初日からずっと思っていたくらいだからな。むしろホリーGJだ。

それに…。あいつ…オスカーも心配してるから。な?


ふああ…おはよう。
ラルフに抱きついた辺りで記憶が飛んでる…。
迷惑掛けてたらごめんね。

眠いし顔洗お…。

[...は顔を*洗いにいった*]


おお、アイリス(の中の人)お疲れさん。

おー、絡め絡め。オレは初日からこっちに来てすっげぇヒマだったぞ。


いやいや、すまん。つい本音が。



あー… うん、気にすんな。オレも気にしてないから。
[…はぎこちなく微笑んだ]

ああ、行ってらっしゃい。


ソフィア。言いたい事があるならはっきり言え?


みんなおはよう
ミッシェル
俺は…結局…悲しませてしまったな…
[…悲しそうに目を伏せた]

ホリー
どうした? もう怖くないぞー。俺が傍にいる。
それとあんまり、絡めなくてごめんな…
それに…
[…は言葉を切り、ホリーをそっと抱きしめた]


ソフィア
こっちの部屋では、絶対に闇鍋でなければならないのか…?
…まあ、料理は任せろ
[…はイャーゴが料理を出しているのを見て、本会場の料理は心配なさそうだと思った]


 ホリー抱きしめんな。思わず警察に通報したくなる。


ドナルドあー、ごめん。おはよう。


ラルフ
まあ、そういうな。
人を安心させるには肉体的接触が一番効果的…だ

…? どうした急に謝って? 通報の件なら気にしなくてもいい
見た目的な自覚はある


 ソフィア
甘くささやいていた記憶がちっとも無いぞー
セリフも勝手に偽造するなー?
あと、女は胸じゃないぞー?


 ドナルド
いや、通報の件じゃなくて、挨拶するのを忘れた事に謝っただけだから、別に気にしなくていいよ。


ソフィア
なんだ。ラルフのほうがよっぽど鬼畜じゃないか…

ソフィア
お疲れ様
わかった。今夜は闇鍋だ!
まだ材料を出してないやつはどんどんメモに追加してくれてもいい
………。
[…は最後の行には愛想笑いで対応した]



さすが眼帯。一度墓ログを見たにも係わらずソフィアの話を信じるとは。
視力ゼロなんじゃないのか。それともその眼帯が邪魔でちゃんと把握しきれてないんじゃねぇのか?
[…は眼帯をガシッとつかんだ]


ラルフ
ラルフとソフィアのどっちを信じるのか。
そんなものソフィアを信じるに決まっている…それだけだ

おいっ! やめろっ! 俺の視力は普通だ!
[…は眼帯の下の目を隠しながら、ラルフを引き剥がした]



身体の話じゃないぞ。問題は中身だろ?
見た目綺麗でも中身最悪だったらオレは好きにならないからな。
他人を傷つけるのが当然とかいう人は好きじゃない。


…ぐっ! こ、こっちに来てまで…フラグを建てなくてもいいんだぞっ?
[…は引き剥がされまいと力を込めている]

い、いくらなんでも… 事実を捻じ曲げるのは… 良くない、だろっ!!
[再び眼帯をつかんで引っ張ろうとする]


ラルフ
…フラグ…? 何の話だ

ソフィア
グハァッ
[…はソフィアの言葉にダメージを受けた]



ソフィアフラグ。バッサリ斬られてたけど。


ん? 今、オレ、倒れたか?
[…はキョトンとしている]


[…は、しばらく考えて]
オレ、こっちに来てから転んだ記憶、ないぞ?

んー、まあ、確かに優しいだけじゃダメかもな。
あまりにも優しすぎると、こっちも相手の負担になっているんじゃないかって不安になるからな。

…あの人の「特別」ね…
どうなんだろうな。どう思われてるんだか…


えーと。
なんだろう、このサバイバルな光景…

あ。オレはもう時間だからいらない。


ソフィア
ん…そうか…。
好意のある人物と、それ以外では結構態度変えていたと思ったが…
俺の「特別な人」は…
[…は目を閉じ、静かに首を振った]

ヤニク
昼飯ありがとう。
よくわからん…食材だな…味は…意外と悪くないが


いるが…ソフィアが食べる姿を遠巻きに見ている


ビクゥッ!! (ソフィア…すげー…)


うにゅ…うにゅうにゅ。
ぐすっ。

あう。
こわく、ない?

[むぎゅむぎゅ]


ホリー
ああ。もう怖くないし、寂しい思いもさせない…。
俺が守ってやるからな。
[…はホリーを胸の中に抱き上げた]


ソフィア。別に気を使わんでもいいぞ。普通にしててくれ


ふにゃっ。

ほんと?

…うれしい!

[にこにこ。]

どなるど、すきっ。


どなるど、ごはん、つくる。
ほりー、たべる。
しあわせ。

どなるど、ほりー、まもる。
ぎゅって、する。
しあわせ。

だから、ほりー、どなるど、すき。



――これが、Loveというものですか?
 


ホリー
俺も好きだ。守っていくと誓う

…だけど…俺が愛しているのは…ミッシェルなんだ…
すまない。だが…わかってほしい
俺は…自分の気持ちに嘘をもうつきたくないし
ホリーをだまし続けるのも嫌なんだ…

神のルールを無視し、自分でも最低だとは思うが…これが俺の偽らざる気持ちだ!
[…は決意に満ちた表情で、静かに告げた]


ホリー
残念ながら俺のLoveはミッシェルに向かっている
…すまない


………。

そっか。
ちょっぴり、さみしいな。

だけどね、うれしいの。
どなるど、うそ、つかない。
やさしい。

[にこ。]

はやく、みしぇる、きてほしい。
つたえて、ほしい。


ホリー
わかってくれてありがとう…
そして、こんな俺を好きだといってくれて…ありがとう・・・

まあ、伝えるかどうかは…ミッシェルに好きな人ができていなければ…だが
[…はそういって薄く笑い、ホリーの頭をなでた]


ソフィア
気を使わせたようで悪いな…
イアンも。

いや、ミッシェルが誰かと幸せになるというなら…それを邪魔するつもりはないさ


ソフィア
強引に…か…。
でも、確かに…他の誰かといちゃつくミッシェルを笑って祝福できる…自信はないな…

モニカに関して、「他人の恋路は応援するけど、自分は臆病になる」タイプは実によく言い表してる気がするな。
ポーチェも同じっぽい


ソフィア
ありがとう

ポーチェはともかく…
メアリーの意中の人が気になる今日この頃
[…はホリーと会話で緊張した熱を冷ましに、バルコニーへ歩いていった]


メモを貼った。


メモを貼った。


げーせん、すき。
かえり。

[ふらふら]


ヤニク
開始前からの片思いとは…メアリーの愛は尊いな…

ホリー
おかえり
お疲れ様? でいいいかな

ヤニク
ふっまあな…


よしっ! こっちでも晩飯を作るぞー
2dマーゴのは(08)(02)(09)
2dソフィアの鮟鱇と餡をいれ
2dヤニクのは(08)(05)(09)
2dイアンのは(05)(04)(03)
さらに3dソフィアの(01)(06)(07)
そして俺の(09)(09)(06)だ!

[…は適当に具材を取り、ボチャボチャなべの中に入れた]


うにうに。
きょうの、もくひょう、たっせい。
うれしい。

ただいま、だよ。

………

ねむい…。

[ゆらゆら]


[…はかき混ぜてから、鍋の中を見た]

えーとモッツァレラチーズ・しめじ・おたんこなす?
ホワイトレバー・ガウシカの角・竜の卵…
タケノコ・レバー・生牡蠣。ここは普通だな。
鮟鱇の唇・高級和牛・宮沢賢治の「注文の多い料理店」…
んで、餅x2とハバネロだ…。

おお…なんか凄まじい色合いになってるぞ…


ホリー
ねむいのか…
俺が言うのもなんだが…できれば楽しんで欲しいが
無理はせずにな


まあ…食べてみようじゃないか…
みんなも適当によそって食べてくれ…

それじゃいただきます。
[…は鍋の中身をよそい、思い切って口にした]


☆■○◆@! *+>&%?!
[…は凄まじい表情になり、走って厨房にかけ込んだ]



まだ帰ってないけどコレだけは言っておきたくなった!!

本を鍋にいれんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!



普通に食うなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!!


ヤニク
[…は普通に食べているヤニクを不思議そうに見ながら]
ん…いや…少し食欲がなくてな…それだけだ…

ラルフ
俺も後悔しているところだ…



後悔するくらいなら何故食ったんだよっ!


お前はヤギか! 好きなだけ本食ってろ!


Σ

…。

ほりーは、えんりょ。

[ふるふる]


[...は酷い匂いに顔をしかめて]
うぇぇええ…なにこれ…。
ごめん…食べる気がしない…。

[...はお惣菜を探しに外へ出かけた]


…あの、さ。
食事中悪いんだけど…聞いても、いいかな?


ラルフ
食わなければ、闇鍋は完成しない

ホリー
そうだよあな…腹が減ってるなら…
別に何か作るが…どうだ?


ラルフ
誰に・なにをだ?



………っ!
[…はアイリスが居た事にすこし驚きながらも、彼女が外へ出たのを見て、どこかホッとした表情をした]



…誰でもいい。
ただ、別の……第三者の意見が聞きたいだけだから。


……ごめん。やっぱりいい。

自分自身の問題を人に聞いても仕方がないよな…

席、外す。ごめん。
[…は思い詰めた表情で外へと*出ていった*]


ラルフ
えっ…?
まあ、いいならいいが
こっちはいつでも聞こう。話す気になったら話せ


ほりー、たべもの、たべたい。

あれ、たべもの、ちがう。

[ゆびさし、こわい。ふるふる]


ホリー
おしっ! わかった。ちょっと待ってろ。
時間も材料もあまりないから、簡単なものになるがな
まあ…あれは…そうだな…
[…は味を思い出したのか、青い顔をしながら厨房に向かった]


簡単につまめるもの程度だが、食べてくれ
1.フレンチトースト 2.チーズドック 3.タコライス
4.クロックムッシュ 5.炒飯 6.ガーリックトースト

俺も口直しに{5}


ああ、普通の炒飯が5倍美味しく感じる…。


[...は妙に項垂れて帰って来た]

………何処のお店も売り切れ…。
お腹空いたぁ…。

[ドナルドの料理に気が付く]
あ!!食べていいかな!?いや食べるよ!!
{5}{5}もらうね!!

飲み物だけは買ってきたから、出すよぅ。
1.伊右○門 2.お○いお茶 3.生○
4.爽健○茶 5.TEA'○ TEA 6.午後○紅茶

{5}を取っていこうっと。


ラ神は炒飯が好きなようで…。5多すぎ!


アイリス
ああ、急ごしらえだが、好きなだけ食べてくれ。
飲み物は{2}をもらうぞ


お〜○お茶を飲み、人心地ついた


ヤニク
炒飯人気すぎるな…。
まあ、足りなくなればまた作るから、遠慮せず食ってくれ。


ラルフの作った掲示板を通して本会場に料理を送ったが…誰か気付くかね…


オスカーが気付いたか。ありがとう


イアン
こんばんは。
闇鍋は…気が向けばきっと明日も作る…。
うん…多分…
[…はそういいつつも、明後日のほうを向いている]


イアン
記事は…アダルト専門じゃなかったのか…
いや、闇鍋特集ってのも非常に興味があるが

…まあ、今日の鍋は今までに食べたことないような味がした…とだけ
[…はまた思い出したのか、顔が青くなっていった]


それにしても…なかなか顔を見ない人が結構いるな…
時間に余裕があったら…ぜひ顔を出してほしいな…


メアリー
オスカーの言うとおりだ。
美味しそうに食べてくれれば、それが俺への一番のプレゼントになる。
だから、その感謝の気持ちだけでもはやおつりがきてる。


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:背景 解除する

生存者
(2人 12促)

フィリップ
56回 注目
モニカ
3回 注目

犠牲者 (7人)

ヨアヒム
0回 (2d)
ラルフ
30回 (3d) 注目
ドナルド
21回 (4d) 注目
ホリー
5回 (4d) 注目
レティーシャ
8回 (5d) 注目
ポーチュラカ
17回 (6d) 注目
オスカー
14回 (7d) 注目

処刑者 (5人)

ヒロシ
17回 (3d) 注目
アイリス
28回 (4d) 注目
ミッシェル
15回 (5d) 注目
スティーブン
24回 (6d) 注目
メアリー
12回 (7d) 注目

突然死 (1人)

バーナバス
5回 (2d) 注目

裏方に (9人)

ヌマタロウ
4回 注目
ガストン
3回 注目
ソフィア
10回 注目
マーゴ
0回 注目
キャサリン
1回 注目
イアン
1回 注目
ヤニク
28回 注目
ゾーイ
0回 注目
コリーン
0回 注目
村を出た人達

種別

背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.07 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび