人狼議事


111 【恋愛RP村】大学生の非日常

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


鳥使い フィリップは、メモを貼った。

2013/01/25(Fri) 08時半頃


フィリップは、寮に戻ったら、携帯探してるだろう。**

2013/01/25(Fri) 08時半頃


【人】 徒弟 グレッグ

[課題作りに悪戦苦闘していたらプリ姐さんからメールが来た。
ケーキか…。悪くないな。
そう思い、ぽちぽち返信する。]

―――――
from:Greg to: Priscilla
message:今暇なんでだいじょぶですよー。
食堂ですか?
―――――

[よし、送信、と。]

(256) 2013/01/25(Fri) 09時半頃

【人】 博徒 プリシラ

[携帯をテーブルに放って、また頬を付けていた。
携帯の振動が直接頬に伝わって、妙にびっくりした。]

 これは、心臓に悪いな

[携帯を開けばグレッグからで、今は暇だとの事だった。
食堂だよと、短い返信をする。]

 仕方ない、お茶くらい…―――

[てい、とテーブルを叩いて。
お茶くらいいれよう、と思ったのだけれど。
紅茶なんて淹れ方がわからないし。
緑茶は流石にあわない気がして。
結局、インスタント珈琲にした。]

(257) 2013/01/25(Fri) 09時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

― 自室→食堂 ―
[と、言うわけで食堂にやってきた。
プリ姐さんがお茶……いや、珈琲を入れているところだった。
自分もプリ姐さんの隣につく。
他の人はまだきていないだろうか。]

おじゃましまーす。

[軽い口調。だけどどこか丁寧な口調だった。]

(258) 2013/01/25(Fri) 10時頃

徒弟 グレッグは、メモを貼った。

2013/01/25(Fri) 10時半頃


【人】 博徒 プリシラ


 おう、来たか

[淹れた珈琲をグレッグに差し出して。
自分の分を一口、啜る。]

 ほれ、色々な種類があるぞ

[ケーキの箱を差し出して、選ばせる。
自分は、イチゴのショートケーキを選んだ。]

(259) 2013/01/25(Fri) 10時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

あざーっす。

[そういってプリ姐さんの隣に腰掛けた。
珈琲を勧められたのでこっちも一口。

イチゴのショートケーキを手にしたのを見て。へぇ。女の子っぽいところあんじゃん、と心の中でつぶやく。]

んじゃ俺、ガトーショコラがいいっすね。
チョコ好きなんで。

[そういいつつケーキをこちらに持ってくる。
ふと、何かおかしくなってふふっ、と笑みがこぼれてしまう。]

(260) 2013/01/25(Fri) 12時頃

【人】 博徒 プリシラ


 なんだ、甘いの好きか
 それは良かった、男の子って嫌いな人もいるじゃん?

[ショートケーキを、はむり。
うーん、やっぱり生クリームうまー。]

 なんだよ、何笑ってんだよ
 どっか可笑しいか?

[きょろきょろ、自分を見てみるけど。
何が可笑しいのかは、わからなくて。
とりあえず、グレックの頬をつつこうとした。
フォークで。]

(261) 2013/01/25(Fri) 12時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

はい。まあ甘ったるいのは流石に苦手ですけどね。

[と、フォークでいきなり突き刺さられようとして反射的によける。]

ちょっと、もー。やめてくださいよ。
俺のこと銛で刺して食うつもりですか?

[へらへらと笑う。]

いやー。なんか、絵面がすごいことになってそうだなって思ったんです。
不良二人がケーキつついてアフタヌーンティーだなんて。

まー、悪い気はしないっすね。

(262) 2013/01/25(Fri) 12時半頃

【人】 博徒 プリシラ


 甘ったるくたっていいじゃないか
 糖分なめたらあかんぜお

[む、回避するとは生意気な。
てい、てい。]

 串刺しにしてやる
 笑うような後輩は串刺しにしてやる

[まぁ、当てる気はないんだけどね、あんまり。]

 私は不良じゃないもんね
 私ほど清純で品行方正な女の子いないじゃん

[どの口が言うのか。]

(263) 2013/01/25(Fri) 12時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

うお。先輩に刺されるー

[相変わらずへらへらと笑っている。これもプリ姐さんの人柄がそうさせるんだろうか。]

ま、プリ姐さんの中身がそれほどヤンでキーな方じゃないっつーのはよーく分かってますってば。
見た目はともかく。

[またしても上げて落とす。さらっと。
そういいつつもガトーショコラを一口ぱくり。]

んん、めっちゃうま。これ何処でかってきたんすか?

(264) 2013/01/25(Fri) 12時半頃

【人】 博徒 プリシラ


 貴方を殺して、私は生きるー

[へらへら笑っちゃって。
まぁ、楽しそうだからいいんだけどさ。]

 見た目だってやんきーじゃないだろうが
 みろ、この美しいボディーと優しそうな瞳を

[何処がだと言いたい?
いいじゃないか、いいじゃないか。]

 パチンコ屋の近くのケーキ屋
 今日は勝ったからな、その足で買って来たんだよ

(265) 2013/01/25(Fri) 13時頃

【人】 徒弟 グレッグ

え。見た目がヤンキーじゃない…。

[じーっと上から下まで見てみる。
………これは、確かにそう見えるような…]

ないな。

(266) 2013/01/25(Fri) 13時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

ふぅん。今日はついてる日だったんですね。
にしても、そのお金でケーキ屋かあ……。

姐御って、ケーキ好きでしたっけ?

[あんまりそういうイメージは無かったけれど。]

(267) 2013/01/25(Fri) 13時半頃

【人】 博徒 プリシラ


 何が、ないな、だ!
 そんな事言うのはこの口かぁ!

[ヘッドロックをかけようと、手を伸ばした。
こういう事するから、粗雑だっていわれるんだきっと。]

 おう、ついてる日だったよ
 ケーキは、甘い物が食べたいって言われてな
 日ごろのお礼に、ってんで、買って来たんだよ

(268) 2013/01/25(Fri) 13時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

あ、ちょ!痛い痛い痛い!ギブギブギブっ!

[ひーひー笑いながらもヘッドロックをかけられる。
かけられながらも、"食べたいって言われた"って言葉に反応する。]

…って、誰かと一緒だったんすか?
んじゃ、デートみたいなもん?

(269) 2013/01/25(Fri) 13時半頃

【人】 博徒 プリシラ


 美しいプリシラ様許して下さいって言ったら許してやる

[ぐりぐり、ぐりぐり。
戦闘力は強いんだからな、色々な意味で。]

 ん?
 一緒は一緒だったけど、食いたいって言ったのはレベッカ
 買い物には、フィリップ付き合わせたかな

 でも、デートじゃないからな!

(270) 2013/01/25(Fri) 14時頃

【赤】 小娘 ゾーイ

 自室に篭ってよく論文に取り組んでいる人物―――
 ピッパ・エクスナー。

 そろそろ提出の頃合いですかね……。

(*10) 2013/01/25(Fri) 14時頃

【人】 徒弟 グレッグ

なんすかそれ。女王様って気質でもないでしょうにアイテテッ!
ギブッつってんじゃないすかもー。
[締められ声を上げる。どうせじゃれあいなのだからこれくらいはどうってこと無いだろうけど。]

……なんだ、デートじゃなかったんすね。
じゃ、プリ姐さんも苦労してるんでしょうね、あの課題。

(271) 2013/01/25(Fri) 14時頃

【人】 博徒 プリシラ


 そうだけど、なんかむかついたから!

[まぁ、仕方ないから離してやろう。
あんまり虐めても可哀想だからな。]

 課題?
 あー、愛とはなんぞや、ね
 私は恋愛っつーの、よくわかんないしさ
 苦労もなにも、論文にする素材がねぇよ

(272) 2013/01/25(Fri) 14時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

あ、そうなんすか。

[交際経験が無いときかれ、思案顔。]

けど、誰かを好きになったことくらいはありますよね?
そういう経験から、なんか掴めるかもしれませんし。

ま、まあ…

[ぽりぽりと頬をかく。]

どうしてもっつーなら、俺がデートしても、いいですし。

[あくまで涼しい顔で言う。]

(273) 2013/01/25(Fri) 14時半頃

【人】 博徒 プリシラ


 おう、ないぞ

[胸を張っている、えっへん。
交際経験がなくったって、別にいいじゃないか。]

 好きなる、ならないって言うのもよくわからんよ
 好きなのは、皆好きだしな
 ただ、これがラブなのか、ライクなのかはわからん

 お前はどうよ、後輩?

[話を振ってみるけれど、続いた言葉に少し驚いて。
涼しい顔しながら、頬をかいて、デートって。
こいつ、よくわからん奴だな。]

 お前といい、フィリップといい
 先輩をからかって楽しいか?
 デートってのは、惚れた相手とするものだろう

(274) 2013/01/25(Fri) 15時頃

【人】 徒弟 グレッグ

んー。
例えば二人きりになると安心する、とか…。
って、自分もよく分かってないんですけど。これノックスの言葉だし。

[だからこそ課題が進まないんだよね、と。
そして続く言葉に、へへっと軽く笑う。]

まあそういうポリシーも大事ですけど、そんなんじゃずっと課題できませんよ。
それに、デートから始まる恋愛もあるかもしれませんし。

(275) 2013/01/25(Fri) 15時頃

【人】 博徒 プリシラ


 二人っきりになると危機感を覚える奴とさ
 お前は、二人きりになるか?
 二人っきりになってる時点で、ある程度の安心はあるはずだ

 お前は今、私と一緒にいて危機を感じるか?
 安心とまでは言わなくても、別に嫌な感じはしないだろ

[それに、安心感でいったら同性同士の方があるだろう。
・・・あ、だからノックスの言葉なのか。]

 デートから始まる恋愛ー?
 よくわかんないけど、そういうのもあるのか?
 それで、デートって何をするんだね、グレッグ?

[私に聞かれてもわかんないぞ、うん。]

(276) 2013/01/25(Fri) 15時半頃

フィリップは、ぶえっくし

2013/01/25(Fri) 15時半頃


フィリップは、グレッグに話の続きを促した。

2013/01/25(Fri) 15時半頃


フィリップは、プリシラに話の続きを促した。

2013/01/25(Fri) 15時半頃


フィリップは、クラリッサに話の続きを促した。

2013/01/25(Fri) 15時半頃


フィリップは、寮に戻って携帯探しつつ、腹減った。*

2013/01/25(Fri) 15時半頃


【人】 鳥使い フィリップ

ー 洗面所 ー

あ、あった。

[寮に戻ってから6分。
やっと携帯を見つけたのだった。
やっぱりないと不安なもので、そして、やっとグレッグのメールをそこで確かめ、




ようとしたけど]

(277) 2013/01/25(Fri) 16時頃

フィリップは、携帯の電池は、(奇数:きれてた 偶数:まだあった。73

2013/01/25(Fri) 16時頃


【人】 鳥使い フィリップ

死んでら。

[携帯まで腹減った。状態だった。
なので一旦部屋に戻り、携帯に充電器を差し込むと、
自身はローズのグラタンを思い出して、食堂に向かおうとする。]

(278) 2013/01/25(Fri) 16時頃

フィリップは、グレッグのメールのこよなんて知りませんになってしまった。

2013/01/25(Fri) 16時頃


【人】 徒弟 グレッグ

……姐御って、結構極端ですよね。
多分ノックスが言いたいのはそんなことじゃないと思うんですけど……

[プリ姐さんに危機感かんじるかと聞かれ]

あー。まあいつ人に悪戯仕掛けて来るか見ていてハラハラします………って、

嘘です。ごめんですってば。
[なにか反応を返されるまえにフォローする。
そうしてるうち、デートについて聞かれ]

ん、デートですか?
ぶっちゃけ人によりますよ?
アクティブな人だったら、レジャーとか。今の時期だとスノボとかですね。
インドアな人だったらレンタルDVD屋いって映画借りて家で見るとか。

でも、プリ姐さんに似合いそうなのは………
ショッピングですかね。

(279) 2013/01/25(Fri) 16時頃

【人】 博徒 プリシラ


 極端?極端か?

[ふむ、私は極端なのか。
首を傾げていると、はらはらするなんて言い出しやがって。
怒ろうとするまえに、謝られてしまった。]

 次言ったら、折る

[何を?
今回はでこぴんで勘弁してやろう。
デートについての回答は、よくわからないけれど。]

 何故ショッピングなのかは、よくわからんけども
 一緒に買い物をすると、デートになるのか
 デート、奥が深いな

 で、お前は私と買い物がしたいのか?

[何を買うんだ、と思っている。]

(280) 2013/01/25(Fri) 16時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

[折る、と言われ、おー怖っと、肩を震わせる。
勿論冗談だと知っての上だが。
ふと、ショッピングについて聞かれる。]

ん、プリ姐さん結構お金使いますよね。
だから、結構買い物とかするのかなって。

そうだな…服とか。結構イケてる服売ってるとこしったますし。
後は、CDとか。あ、これは俺が行きたいとこなんすけど。
で、一緒にご飯食べたり、プリ撮ったり。

(281) 2013/01/25(Fri) 17時頃

フィリップは、食堂に入ろうとして、そのまま話し声に耳を澄ませた。

2013/01/25(Fri) 17時頃


【人】 鳥使い フィリップ

― 食堂前 ―

[入ろうとした時、コーヒーの匂いと、話し声。
 ちらっと覗けば、プリシラとグレッグが話していた。
 すぐに声をかけようとも思ったけれど、何かデートがうんたらとか言っていたので、つい、そのまま立ち聞きしていたけど…。]

 (――……別にからかったわけじゃないんだけどなぁ)

[>>270>>271>>274 プリシラの言葉にやや落胆。ムカついた、からかうな、の言葉に小さくため息をつく。]

(282) 2013/01/25(Fri) 17時半頃

鳥使い フィリップは、メモを貼った。

2013/01/25(Fri) 17時半頃


【人】 小娘 ゾーイ

――ゾーイの部屋――

[スマートフォンを手に、メール画面を開いて、
 かち、こち、と 文字を打っては消している。]

 ……。

[自分の言葉がクラリッサのものだと信じてもらえないなら
 電波越しなら、伝わるだろう、と。
 だけれど、何を打っていいのかわからない。]

 さっきはごめんなさい。
 でも本当なんです……、嗚呼、これじゃだめ。

[それを疑われているのだから、
 電波越しでも意味が無い。]

(283) 2013/01/25(Fri) 17時半頃

【人】 小娘 ゾーイ

 わたしは、
 イリス先輩に想ってもらう資格がないのかなぁ―――

[悲しげに、淡く笑った。
 誰も責めることはしない。
 ただ、この現実を受け入れるのが残酷なだけ。]

 このままゾーイちゃんのままだったら、わたしは。

[ゆる、とかぶりを振って
 かちこちと、メールを入力する]

(284) 2013/01/25(Fri) 17時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(5人 45促)

プリシラ
0回 注目
アイリス
8回 注目
フィリップ
10回 注目
グレッグ
4回 注目
ゾーイ
0回 注目

犠牲者 (4人)

サイモン
0回 (2d)
ノックス
8回 (4d) 注目
ピッパ
0回 (4d) 注目
ベッキー
2回 (5d) 注目

処刑者 (4人)

ワット
0回 (3d) 注目
シメオン
8回 (4d) 注目
ローズマリー
4回 (5d) 注目
クラリッサ
0回 (6d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.085 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび