人狼議事


111 【恋愛RP村】大学生の非日常

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 小娘 ゾーイ

[グレックが先に答えていれば>>369、言わなかったか。どこにしろプリンを二人分受け取ったシメオンがこちらの視線に回答を告げれば>>376]

……!

[一瞬、言葉に詰まる。そしてノックスの方に向き直り、小声で尋ねる]

ア、アルベール。
君の同性異性問わずの再三の社交好きは知っているつもりでいるが、寮内でそれをしかも先輩相手というのは、そ、その……どうなのだ?

[「あ、いや。ユーメ先輩の方からか?」「若しくは先輩に私がからかわれているだけなのか?」などと口の中でぶつぶつと混乱をきたす発言を漏らす]

(380) 2013/01/22(Tue) 23時頃

【人】 洗濯婦 ベッキー

―すこし前―

あっ、そうですね。

洗面所だと立ち話になったら大変ですしね。
あまり長いと冷えそう。

[>>344 隣の席がぽんぽんされたので、椅子に腰を降ろし、悪くないに同意するように、こくり。]

(381) 2013/01/22(Tue) 23時頃

【人】 小娘 ゾーイ

なに、皆知っていた、のか…。

[グレッグが口火を切った処>>379で、軽く衝撃を受けた。]

今度の論文の為の実地とかでなくてか?

(382) 2013/01/22(Tue) 23時頃

【人】 洗濯婦 ベッキー

「暫くするとユーメ先輩とアルベールさんもやってきた。なんだか雰囲気が何時もと違う?こてり。
プリンは、まだある筈。だから冷蔵庫の方をちらりと見た。]

もう、メレディスさんは驚きすぎです。

[>>370ゾーイの言葉に賛同する。でも、そんなに驚くだなんて、メレディスさんの反応をちょっと面白いかもとくすり笑みが零れてしまった。それでも、続く言葉の応酬にはちょっともやもや。なんだろ。]

プリシラ先輩は、プリシラ先輩ですから。
大丈夫ですよ。

[ちらり横に座るプリシラ先輩をみて恥ずかしがっているようなので、くすと笑みながら告げた。]

えっ、?

[続いてのメレディスさんの>>379の響きに硬直。]

(383) 2013/01/22(Tue) 23時頃

【人】 徒弟 グレッグ

あ?ゾーイは知らなかったのかよ。
まー少なくとも俺とフィルは知ってるな。
だってコイツ、俺とフィルの目の前でシメオンさんに告ったからな。
シメオンさんの方は告られたとおもってなかったみたいだけどよ。

[>>382ゾーイの言葉に反応しつつ、ノックスを指で指す。
今更驚きも少なかったが、内心どれぐらい続くんだか……と少々呆れ気味だった。]

(384) 2013/01/22(Tue) 23時頃

【人】 道案内 ノックス

ぬお、そうだグレッグ。さっきの言葉訂正する。

[フィリップが無事だと聞いてほっとしつつ、シメオンが持ってきてくれたプリンに顔を輝かせて頂きますした。]

あ、ゾーイさっきはごめんねー。でも、いっぱいメールできて楽しかったや。また話そ?

[プリンにスプーンを突き刺しながら言葉に詰まることには気づかないまま、笑顔を向けた。]

(385) 2013/01/22(Tue) 23時頃

【人】 博徒 プリシラ


 恋人・・・?
 はぁ・・・?

[男同士、だと?
なんだそれ、どんな世界だそれ。
嫌な目で見る、と言う事はしないつもりだけど。
見慣れない物を見るような目で、じぃーっとみた。]

 ま、まぁ、個人の自由だよね

(386) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

[驚きすぎ、>>383と言われ肩をすくめる。
だって驚いたものはしょうがないじゃないか。と思いつつ。]

へー。ま、俺自信姐御のちょっとだらしないとこばっか見てるからそう思えたのかもしんねーしな……

っていうか。

[そう言うと、プリ姐さんの方に向き直り。]

よく毛布買うお金ありましたね。

[さらっと毒を吐いた。]

(387) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 道案内 ノックス

[とおもったのにプリン吹きそうになった、まって食わせて。慌てて飲み込んだ。]

え、っと。こ、ここでいわないとダメ……?

[グレッグの暴露に隠してなかったとはいえ挙動不審さが増して、視線が泳ぐ。
いつもなら惚気きってデレてる姿を見せてきたのだから反応としては当然なのだろうが。
追撃のように、ゾーイから小声を受けて笑顔がぎこちなくなった。]

うん、その。寮内の人とも、先輩でっていうの初めてではないんだけど………。
だめ、だった?

[ベッキーまで驚いてるわああもうどうにでもなーれ。]

(388) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 博徒 プリシラ


 何を言うか
 金がないのは月末だけだ
 儲かってる時は、人の倍金持ってるわ

[色々ショックを受けているので、棒読み気味だけども。
グレッグにそう答えている。]

 だらしない所だと?
 後輩にそんな物を見せた覚えは、たまにしかないぞ

[いや、いつもだらしないですすいません。]

(389) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

漂白工 ピッパは、メモを貼った。

2013/01/22(Tue) 23時半頃


【人】 小娘 ゾーイ

そうか…

[ベッキーの反応>>383とグレッグの返事>>384から事情を知って自分の理解の内に収めたように表情を戻しつつ]

手間を考えれば電話で済ませるやりとりであったと思う。次からはそうする。

[いつもの調子に見えたノックス>>385に視線を向けた。]

(390) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 洗濯婦 ベッキー

……。

[>>382の皆知っていたの言葉には頭を左右に振った。言葉が詰ったまま思わず硬直気味。はい、経験不足です。]

あ、うん。

[続いてのメレディスさんの>>387のだらしない所にも曖昧に頷いてしまうほど思考がくるくるついてこない。]

(391) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

ノックスは、プリシラの視線にも、眉がへにゃんと下がった。

2013/01/22(Tue) 23時半頃


【人】 小娘 ゾーイ

いや、駄目とかではなくだな…。
いつものように終わられるとその後の寮内の空気が…
い、いや、君がその手の事に対してけじめをつけていない人間だと言っている訳ではないぞ。

な、なんというか…調子が狂うな。

[妙に弱気な様子>>388に却って戸惑って、口調が乱れつつも]

真剣ならばいい。
だが衝動的だとか、軽い気持ちがあるのならもう少し…わ、私には前々から二人がそういう風には見えていなかったのでな。
ああ、何を言っているのだ私は。すまん。

今、私はとても驚いているのだ。

(392) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

フィリップは、クラリッサに話の続きを促した。

2013/01/22(Tue) 23時半頃


フィリップは、グレッグに話の続きを促した。

2013/01/22(Tue) 23時半頃


小娘 ゾーイは、メモを貼った。

2013/01/22(Tue) 23時半頃


フィリップは、ゾーイに話の続きを促した。

2013/01/22(Tue) 23時半頃


フィリップは、アイリスに話の続きを促した。

2013/01/22(Tue) 23時半頃


【人】 博徒 プリシラ


 い、いや、別に、せめてるんじゃないぞ、ノックス
 私がそう言う世界を知らなかっただけだ
 少なくとも、私の周りにはその、な
 男子同士で恋人って奴がいなかったからよ
 ご、ごめんな、男子の中では普通の事なのかな

[眉を下げる様子に、慌ててフォローしたつもりだけれど。
フォローには、あまりなっていない気がする。]

(393) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 水商売 ローズマリー

[ワットが食堂を出て行くのは、顔洗いにいったんだろうと思ったからその後聞こえてきた音に驚きはせず。
あー…とか苦笑浮かべるだけだった。
ゾーイから労いの声をもらうと、おおきに、と笑って。]

お湯沸かすくらい手間やないし、気にしんでええよ。
うちもお茶飲みたいし。

[と、お湯沸かしにいこうと立ち上がったところでプリシラ達が顔を出したか。
きた面々にも笑顔を向けて、軽く手を振り。
グラタンの味見してもらえないか頼もうと思ったが、なんかそれどころではない様子で。]

(394) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 洗濯婦 ベッキー

あ、うん。
だ、だめじゃないと思うよ。

ちょっと、吃驚しただけ。

[>>388私は恋の経験値が低すぎて、まだ恋の事が良くわからない。
淡い恋心とかは抱いた事はあるけど。女の子同士、恋の話は好きだけど。
それは間違い、駄目だとは言い切れない。
それに噂話で偶に流れる。アルベールさんの経験値が高いのは確か。だから、そうアルベールさんには告げた。]

(395) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 教え子 シメオン

ああ。ゾーイは驚くと思った。

[だからこそ逆にさっさと言っておいたのだったが。]

と言うか俺も驚いている、大丈夫だ。

(396) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 徒弟 グレッグ

………え。

何、お前まさか照れて……?

[>>388 微妙な反応を見せられ、驚きを隠せない表情がでる。
いつもだったらここでおのろけ話を繰り広げるところなんだろうけど。
ノックスに限ってこんな純な反応することは無いとおもってたけど……]

……なあ。
……お前、どうした?

[それくらいしか言えない。っていうかマジありえない。]

(397) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 教え子 シメオン

[ひとまずプリンを食べ終えて、それからプリシラやベッキーも驚いている様子に。]

プリンうまかった。

[思わず頭を掻きながら。]

(398) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

教え子 シメオンは、メモを貼った。

2013/01/22(Tue) 23時半頃


【人】 徒弟 グレッグ

[そしてプリ姐さんの反応もある意味新鮮だった。
てっきりなんか反撃が来ると思ってたけど。

褒められると弱いのか。
先輩の微妙な弱点、発見っと。

そう心の中で呟き、一人ほくそえむグレッグだった。]

(399) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 水商売 ローズマリー

ええと…

[プリシラに対する評価のあれそれとか、ノックスとシメオンのあれそれとか。
前者はゾーイと似たり寄ったりな認識だし、後者は既に中庭で知ってたし。

口を挟むのはどうかとは思ったけれど、なんだか空気がざわざわしてる感じに落ち着かない気持ちになって。]

とりあえず、な。
みんな、あったかいもんでも飲んで落ち着かん?
うち今からお茶いれるし。

(400) 2013/01/22(Tue) 23時半頃

【人】 博徒 プリシラ


 お、おう、私も飲みたい
 お茶、淹れてくれ

[おちつけ、おちつくんだ私。
こういう時は深呼吸だ、すーはーだ。
あんまり動揺していると、二人に申し訳ない。
平常心、平常心、へーじょーしん。]

 ぼー

[何も考えない、明鏡止水ー。]

(401) 2013/01/23(Wed) 00時頃

【人】 小娘 ゾーイ

そ、そうでしたか。

[さらっと言ってくるシメオン>>396に顔を向けてから、一瞬何か思い出したかのように目を見開いた。]

あ、いや……すみません。
本来、最初に言うべき事を失念していました。

[コホンと手を口元に当てて、わざとらしい咳払いをしてから二人を見据える。]

ユーメ先輩、おめでとうございます。
アルベールも。

[シメオンが失恋していた事を知っていなかったとしても、気落ち気味だったりすれば様子を知っていたとして、祝いの言葉を二人に手向ける。]

(402) 2013/01/23(Wed) 00時頃

【人】 水商売 ローズマリー

[リクエストがあれば珈琲でも緑茶でも用意しようと声をかけた。

誰も飲まないなら自分の分だけ紅茶を淹れてきて。
場が落ち着いていれば、グラタンがあるから明日でも食べてと伝えただろう。**]

(403) 2013/01/23(Wed) 00時頃

水商売 ローズマリーは、メモを貼った。

2013/01/23(Wed) 00時頃


【人】 洗濯婦 ベッキー

うん、暖かいお茶欲しい。
手伝う?

[>>400ローズマリーさんの提案にこくり。今の食堂の面子をみれば、一人では大変かもと。
>>398のユーメ先輩のプリンうまかったと頭を掻く反応に、ユーメ先輩も経験豊富なのかなと思ったりしつつ。でも、うまかったの言葉は、素直に嬉しかった。]

(404) 2013/01/23(Wed) 00時頃

【人】 受付 アイリス

―― 自室 ――

 さて

[窓の外を見遣る。
 外はすっかり陽が落ちていた。
 クラリッサに視線を向け]

 洗濯物、干すだけ干したら
 ちょっと裏庭にでようか

[夏場の夜にも冬場の夜にもそれなりに
 趣があってなかなかに良い
 寮の裏庭はお世辞にも綺麗とは言えないけれど。]

(405) 2013/01/23(Wed) 00時頃

アイリスは、洗濯機がピィピィと鳴く音を聞いた。

2013/01/23(Wed) 00時頃


【人】 受付 アイリス


 おし
 ぱぱっと干しちゃうべ

[立ち上がりさっさと洗濯物を回収した。
 籠を持ってえっちらおっちら。
 室内干しに遣う物干しに下着を挟んでいく。]

 〜♪

[一通り干し終わると籠を定位置へ戻した。
 ぱぱっと手を叩き]

 缶コーヒーを何処かで買ってくるかな
 ちょっとお散歩するのもいいや

[小さく頷いた。
 クラリッサはどうする?と問いかけ
 付いてくるなら一緒に、
 そうでないなら、きっとここで別れる。]

(406) 2013/01/23(Wed) 00時頃

【人】 道案内 ノックス

えっと、真剣なのは誓って。
細かい事情は伏せるけど、俺にもあれこれとあって、うん。
ごめん、驚かせて。

[頭がぱーんしつつもゾーイにはなんとか説明をして、プリシラの言葉にもあわあわと何とか返事ができただろうか。]

プリ先輩もごめん、俺がちょっと変なだけでえっと。シメオン先輩が悪いんじゃないから、そこだけは。
ベッキーもごめんね。びっくりするよね。

(407) 2013/01/23(Wed) 00時頃

【人】 道案内 ノックス

だってさ、だってさ……グレッグ……うー。

[うまく言葉に成らなくて唸ってしまう、机にごん、と額をうちつけた。
顔をあげたら真赤なのがバレてしまうから、しばらくうーうー唸っている。]

(408) 2013/01/23(Wed) 00時頃

【人】 徒弟 グレッグ

あーもう悪い悪い。俺がわるかったって。

[明らかに照れている様子のノックス>>408の頭を撫でてやる。
まさかここまで意外な反応するだなんてなあ……

ふと、ノックスの耳元に顔を近づける]

……ま、気が向いたときに教えろよ。
ベッドん中でヤッてる最中に教えてくれてもいいんだぜ。

[色々と恥じらいのない発言をするグレッグだった]

(409) 2013/01/23(Wed) 00時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(5人 45促)

プリシラ
0回 注目
アイリス
8回 注目
フィリップ
10回 注目
グレッグ
4回 注目
ゾーイ
0回 注目

犠牲者 (4人)

サイモン
0回 (2d)
ノックス
8回 (4d) 注目
ピッパ
0回 (4d) 注目
ベッキー
2回 (5d) 注目

処刑者 (4人)

ワット
0回 (3d) 注目
シメオン
8回 (4d) 注目
ローズマリー
4回 (5d) 注目
クラリッサ
0回 (6d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.078 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび