人狼議事


173 【突発RP村】夢の通い路

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


【人】 美術家 ギネス

[まずはもう一人の方に>>161挨拶を返す。
そしてさっきの人、と言われて此方が名乗る前に彼が行ってしまったことに気付く。]

 そういえば此方が名乗る前に…といっても殆どいなかったが。
 ギネス=ロイドだ、よろしく。

(163) 2014/04/17(Thu) 01時半頃

【人】 道案内 ノックス

いろんな人がいたな。 鏡が嫌いな子とか、ずっと寝てる人とか。

[そんな感じで軽く同じ夢を見ている人を紹介していたら、胸ポケットから花を取り出される>>161]

……花?

[それが彼女にとってのヒントなのだろうか。]

いいなぁ。ちょっとでも分かってるだけ、羨ましいよ。

[僕はさっぱりだったし。と肩をすくめる。]

(164) 2014/04/17(Thu) 01時半頃

【人】 道案内 ノックス

[聞いて回ってた、との彼の言葉>>162に軽く頷く。
だからさっきこっそり見ていたのか。
僕もやろうとしていた事だし、皆考える事は一緒かな。]

うーん、何……って言われても、君が感じた何か、でいいんじゃないかな。多分。

[そんな、アドバイス半分適当半分な言葉を投げかけつつ。]

ギネス。覚えた。
僕は聞いただろうけど改めて。ジル・ノックス。出来れば"ノックス"って呼んで欲しい……って話もさっきしたっけ。

[まあ、ここにいる彼女にも名前を覚えて貰ういい機会だ。]

(165) 2014/04/17(Thu) 01時半頃

【人】 牧人 リンダ

色々な人がいるんだ。
手がかりがないと、大変そうね。

[ギネスと名乗った男>>163も、
目の前のノックスと言う男>>165も悩んでいるようで。]

私はリンダ。
好きに呼んでくれていいわ。

[また少しきつくなったかと眉をしかめつつ、
合間に一応、自己紹介を挟んだ。]

(166) 2014/04/17(Thu) 02時頃

【人】 道案内 ノックス

リンダ、ね。覚えた。
よろしく。

[最初はちょっと怖い、って思ってたけれど。
思ったよりも緊張しなかったことが幸いだった。]

ギネスさんも、何か大事なモノ、あるんじゃないのかな。
もしかしたら、思い出すきっかけ、そこにあるかもしれないよね。

[そうギネスに話題を振って、反応を待った**]

(167) 2014/04/17(Thu) 02時頃

道案内 ノックスは、メモを貼った。

2014/04/17(Thu) 02時頃


【人】 美術家 ギネス

 …ノックスそしてリンダ、此方も覚えた。
 
[>>161花を取り出したのを見る。
彼女にとっての切欠なのだろうか。]

 そうだな、>>165此方の方は子供の頃の何かが関係している気がする、ということはわかったのだが、今のところそれだけだな。

[手に持った水筒を回しながら、ため息一つ付く。]

(168) 2014/04/17(Thu) 02時頃

天井手繰り ヤヘイが参加しました。


【人】 天井手繰り ヤヘイ

下駄を預けりゃ、奴が来る〜♪
とな。

[赤ら顔に、酒臭い吐息を吐き、
鼻歌交じりの千鳥足で、ふらふらと歩いている男が居た。]

(169) 2014/04/17(Thu) 02時頃

【人】 天井手繰り ヤヘイ

ええと…
ん〜 あー、どこやったっけな?

[覚束無い足取りで、何度か倒れそうになりながらも絶妙なバランスで、とうとう屋敷の門の前まで辿りつく。]

ここでしたっけ… あー、もしもーし…

[門扉を拳でどんどんとノックをする。ノックというよりはただ拳で叩いているだけだったが。]

こちらですかー?
ちがいま…… わお!おっとと…!!

[何度目かの拳が、門を押し開けるようになり、そのまま敷地内に転がり込んだ。]

(170) 2014/04/17(Thu) 02時頃

【人】 対面販売 クリスマス

 …あらら、遊びすぎちゃった、かな?

[ハッ、として顔をあげればピアノから立ち上がる。空気を震わせる音色は身体を駆け巡り、不安をかき消す。――…一瞬だけ。


『ほら、やっぱり怖いんじゃないか。』
―――…違うってば。


気づけばピアノは消えていて、歩くことを強いられた。**]

(171) 2014/04/17(Thu) 02時頃

【人】 天井手繰り ヤヘイ

あちゃー、ははは。

[入り口付近で尻餅をつけば、ケラケラと笑い出す。]

ここで良かったよな?
…ですよねえ。

[誰かに問いかけるような言葉と、自答するのみの呟きを重ねた後、ゆっくりと立ち上がる。]

こんちゃーす。
忘れ物、取りに来ましたー。

[屋敷の引き戸か何かを開け、玄関の内に入り込んでそう声を掛けた。]

(172) 2014/04/17(Thu) 02時頃

【人】 開放的市民 ジェニファー

[女主人は、扉を叩く音を聞いた。
最後のお客だろうか、と首をかしげて。
入口付近にたどり着けば、転がる男の姿を見たかもしれない。]

 あら、元気なお客さんだこと

[感想は、そんなものだった。]

(173) 2014/04/17(Thu) 02時頃

【人】 美術家 ギネス

 >>167ふうむ。
 確かに…何かモノの類か。
 子供の頃ならおもちゃとか、わかりやすいものがあればいいんだが。

[>>166彼女の言葉に、皆々苦労しているようだとうなづいて。]

 ノックスには何か無いのか?

[と、尋ねる。
手で回していた水筒は、肩紐でかけられていた。]**

(174) 2014/04/17(Thu) 02時頃

美術家 ギネスは、メモを貼った。

2014/04/17(Thu) 02時頃


【人】 牧人 リンダ

よろしく、ね。

[こうやって他人と話すことは久しぶりな気がする。
この不思議な館がそうさせるのだろうか。

ギネスの言葉>>168を聞いて少し驚いた表情をしながら]

私も似たようなものね。
昔の、幼いころの大切な――。

[言葉に詰まる。物なのか、人なのか、形のないものなのか。
押し黙って二人の会話に耳を傾けた。]

(175) 2014/04/17(Thu) 02時頃

【人】 天井手繰り ヤヘイ

あー、忘れ…そうだ!
俺の上着忘れてませんかね。

[主人らしき女性>>173を見かけた時に強く、忘れ物、という単語が脳裏に浮かんだ。浮かんだが、漠然としていて形にならない。代わりに来た道を戻っていた上着の行方について尋ねた。]

財布とか携帯とか内ポケットに入ったままで…
家の鍵とかもあったりなかったり〜

[ふらりふらりと定まらない足つきながら、前進を続ける。]

いや、大変なんですなあ。これが。

[困っていないような顔で笑いながら、後頭部を指で掻いた。]

(176) 2014/04/17(Thu) 02時半頃

天井手繰り ヤヘイは、メモを貼った。

2014/04/17(Thu) 02時半頃


牧人 リンダは、メモを貼った。

2014/04/17(Thu) 02時半頃


【人】 天井手繰り ヤヘイ

― 玄関 ―

落し物はなんですか〜♪
見つけ易いものですかぁ〜とな。

[玄関で傾きながら、壁に手をついて、革靴を脱ぎ始めたかと思えば]

下駄箱… 下駄箱はございませんかぁ。

[脱いだ靴を片手に持ってふらりふらりと見回した。]

(177) 2014/04/17(Thu) 02時半頃

【人】 開放的市民 ジェニファー


 上着…―――?

[どうやら酔っているらしい>>176男性に、女主人は首をかしげる。
そして、小さく首を振る。]

 いいえ、知らないわ
 もし本当に必要なら、探してあげるけれど

[ここは無くした物を取り戻す店なのだから。
店の説明をしつつ、男を案内し。
自由に行動して良いことも告げるだろう。]

 ここは無くした物を探す場所よ
 本当に必要なものなら、ここの何処かにあるかもしれないわね

[煙管を片手に、女主人は男に語る。
ここは、そういう場所なのだから。]

(178) 2014/04/17(Thu) 02時半頃

【人】 天井手繰り ヤヘイ

いえ、ないのなら宜しいのです。
幸い、そう寒く有りませんので。

[数刻前に立ち寄っていた飲み屋の主人辺りを相手しているように、右手を張り手でもするように突き出して断るが]

あ、でも落し物でありましたならば御一報を。
このズボンとお揃いの上着でして、ズボンが弟なら上着は兄であり父であり、宇宙であり私なのです。

望まぬ生き別れは寂しいでありますからな。

[女主人>>178に対して酔眼と酒気を帯びた息を吐きながらも、努めて真面目な顔をつくってそう言い切った。]

本当に必要ならば… ば…
あっはっは。なんなのでしょうな。

[煙管から煙は見えたか、そもそも火はついていなかったか、どちらにしろ、その先の揺蕩う煙の行方を追うような視線を向けながら、笑った。]

(179) 2014/04/17(Thu) 02時半頃

【人】 天井手繰り ヤヘイ

これはこれはご丁寧に。

[6分後、玄関の片隅で正座をして、揃えた靴を手にしたままお辞儀をする姿が。]

こちらもご挨拶をすべきなのでしょうが、
生憎と名刺が形容詞と同志になって、感嘆しきってしまっておりまして…

これもまた、なんというかでありますな。

[一本取られたとばかりに、自分の額をポンと軽く叩いた後、もう一度頭を下げた。]

では、河岸を変えてもう一軒と参りましょう。

[まるで誰かを伴っているかのようにそう呼びかけたかと思えば、自分の靴を手にしたまま何処かの部屋へとふらふらと入ろうとしていた。**]

(180) 2014/04/17(Thu) 02時半頃

天井手繰り ヤヘイは、メモを貼った。

2014/04/17(Thu) 02時半頃


【人】 開放的市民 ジェニファー

[女主人は、不思議なやりとりをする男を眺めていた。
現代では、こういうやりとりが増えているのだろうかと。]

 ふふ

[小さく笑った女は、ふらふらと歩いて行く男を見送る>>180]

(181) 2014/04/17(Thu) 02時半頃

【人】 本屋 ベネット


 [きし]      [きしり]


              [床の音。]


      [さや]        [さらり]


              [風の声。]
 

(182) 2014/04/17(Thu) 03時頃

【人】 本屋 ベネット

―廊下―

[ゆっくりと動く体重に合わせ、
軋る音を引き連れて、廊下を歩く。

どこか、窓が開いているのか、風を感じる。]

(183) 2014/04/17(Thu) 03時頃

本屋 ベネットは、メモを貼った。

2014/04/17(Thu) 03時頃


村の設定が変更されました。


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:ヤヘイ 解除する

処刑者 (4人)

ヤヘイ
3回 (6d) 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.085 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび