人狼議事


111 【恋愛RP村】大学生の非日常

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


道案内 ノックスは、メモを貼った。

2013/01/20(Sun) 00時半頃


漂白工 ピッパが参加しました。


【人】 漂白工 ピッパ

―廊下―

…愛、ねぇ。

[ポケットに何個か入れている、
一口サイズの菓子パンを弄びながらため息を吐く。
・・・いっそ、藍に関しての論文なら楽なのに。
駄洒落で藍の論文を出してやろうかと思いはしたが、
流石に駄洒落としてもつまらないので思いとどまる。
面白かったらやるのかと聞かれたら、多分笑って頷くのだけど。]

…愛、震える、愛…

[それはむしろ哀だ、とのツッコミ待ちだった。]

(19) 2013/01/20(Sun) 00時半頃

百姓 ワットが参加しました。


【人】 百姓 ワット

―赤紅大学・食堂―

[食堂の端。
目の前には定番のカツカレーと、期間限定の焼肉丼。
いや、正しくは頭の上か。
オレはカツカレーに数匙スプーンをつけたあと
スプーンを握りしめて、机に突っ伏していた。]

 ――――――Zzz...

[すっかり食事は冷めている。]

(20) 2013/01/20(Sun) 00時半頃

水商売 ローズマリーは、メモを貼った。

2013/01/20(Sun) 01時頃


漂白工 ピッパは、メモを貼った。

2013/01/20(Sun) 01時頃


【人】 教え子 シメオン

おい、寝るな……。

[目の前にいたワットを箸で突付いて起こそうとしている]

(21) 2013/01/20(Sun) 01時頃

シメオンは、音楽が消えたようで、ふと首をかしげた。

2013/01/20(Sun) 01時頃


【人】 水商売 ローズマリー

― 赤紅大学・食堂 ―

おばちゃーん、焼き肉丼ひとつー。

[カウンター越しに頼むのは、お値段安く量多く味も美味しいと三拍子揃っている季節限定メニュー。
ここのメニューは割とどれも良心的なお値段だけど、これは群を抜いていると思う。
何よりお腹いっぱい肉が食べられるというのは実にポイントが高い。]

今日は夜もバイト入ってるし、スタミナつけなあかんもんなぁ。
んー…しゃーわせ。

[ぱくぱくと擬音が目に見えそうな勢いで食べながら、へにゃっと幸せに顔を緩ませ。]

(22) 2013/01/20(Sun) 01時頃

シメオンは、ついでに、ひょいと一枚焼肉を頂く。

2013/01/20(Sun) 01時頃


【人】 教え子 シメオン

よお。今日もバイト?

[ワットで遊んでいるとローズマリーの姿が見えて、軽く片手を挙げた]

(23) 2013/01/20(Sun) 01時頃

百姓 ワットは、メモを貼った。

2013/01/20(Sun) 01時頃


【人】 百姓 ワット

[起こされる声にしぶしぶと目を開けたのは
さて、食事を初めてからどのくらい次官がたった頃か。]

 ………お、う。

[持ち上げたオレの目には知った顔と。
少し減った気配のある焼肉丼。
そして女子の顔があればそちらにも眠気まなこを向けて。]

(24) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 教え子 シメオン

[そういえば相手は年上だった気もしたが、留年しているので気にしないことにしている]

冷めるとまずいぞ、焼肉。

(25) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 水商売 ローズマリー

ふぇ?
あ、シメオン先輩。
…と、ワット先輩もきてたんやね。
寝てはるけど。

[大体いつも食事の時は幸せそうにしているけれど、今日は朝からバイトでくたくただった為に余計お腹が満たせる幸せにゆるゆるで周りは見えず。

声をかけられてようやくそばに誰がいるか気付き顔を向けた。]

今日もバイトやよー。
店長が新作カクテル作ったー言ってたから、レシピ教えてもらうん。

(26) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 教え子 シメオン

今起こした。

[>>26ローズマリーに得意げに頷いて]

あー。ローズが食べるのって幸せそうだな。

[ふぇ、と言う間抜けな声に苦笑しながら]

へえ? いいな、カクテル。
でも課題、どうすんの。

[少し語尾が釣られながら]

(27) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 水商売 ローズマリー

[とか話してたら寝落ちてた人がどうやら起きたようで。]

ワット先輩、おはようさんやなー。

お肉前にして寝らはるて、夕べ夜更かしでもしたん?

[焼き肉丼口に運びつつ首傾げて聞いてみた。]

(28) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 百姓 ワット

 焼肉は、まだ食える。
 カレーはやばいな。

[たいしてダブりを気にした事はない。
年下であれタメ口で話される事にもなんの問題も感じなかった。
指摘された焼肉丼はさておき、カレーがザラザラになってしまっているのには溜息を吐いた。
ま、それでもオレは食うが。]

 ん、今起きた。

[幾分まずくなったカレーを口に運びながら、ローズマリーへと挨拶を。]

(29) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 教え子 シメオン

カレーって冷めてもおいしくない?

[焼肉よりカレーを優先する様子に不思議そうにしているのは、よくレトルトをそのままかけているせいだった]

(30) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 百姓 ワット

 訂正。
 今、起こされた。

[シメオンの得意げな態度を目の端に、カツカレー攻略を進める。]

 夜更かしじゃない。
 …いや、夜更かし、か?
 あとはまあ、朝早くてな。

[何をしていたのやら、特に隠している訳ではないが。
聞かれなければ答えることもない。
無愛想なまま、カレーを口へ。]

(31) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

教え子 シメオンは、メモを貼った。

2013/01/20(Sun) 01時半頃


博徒 プリシラが参加しました。


【人】 博徒 プリシラ

―― 喫煙所 ――

 愛についての論文?
 愛、アイ、あい、・・・女子高生の前
 HIJK、なんちって
 で、それやらないと卒業できねぇの?

[喫煙所での雑談の中、愛についての論文の話を聞いた。
愛なんて縁遠い物、考えた事もないしさ。
評価する教師だってわかってないだろう、愛。]

 そう言う難しいのは、私にはわかんね
 賭け事に関する愛とかなら、熱く語ってやるぞ
 聞くかい、私の愛

[きらきらした瞳でそう言うと、首を振られてしまった。]

 ちぇ、残念

(32) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 水商売 ローズマリー

え、お肉後回しなん!?
ほっといたらどんどん冷めて固なってまうことない?

[焼き肉丼より先にカレー食べ始めたワットに驚き。
当人の好みだとは思うが、まじ、と見て。]

(33) 2013/01/20(Sun) 01時半頃

【人】 百姓 ワット

 カレーがザラザラになるのはまずいだろ。
 肉はまだ、冷えても固くても食える。

[もごもごと口に運び。
しかし量が足りるかあやしいところ。]

 ……サラダ、追加するかな。

[眉をしかめて呟いた。]

(34) 2013/01/20(Sun) 02時頃

【人】 水商売 ローズマリー

あはは、起こされたんや。
シメオン先輩お手柄やんな。

[起こしたと得意気に言うシメオンと、起こされたと前言訂正するワットをそれぞれ笑顔で見やり。
食べるの幸せそうと言われると、当然とばかり頷いた。]

うちは大体なんでも美味しく頂けるし。
美味しいもんは幸せやもん。

[にっこり笑ってまた箸を一口食べて。]

(35) 2013/01/20(Sun) 02時頃

博徒 プリシラは、メモを貼った。

2013/01/20(Sun) 02時頃


【人】 水商売 ローズマリー

今回のんは店長も自信作やー言うてたから、先輩たちも良かったら飲みにきてみてな?

[掛け持ちバイト先の一つであるバー。
ガールズバーではあるが大学の近所なので常連はのきなみ学生か教職員で。
男子学生だけでも入りやすいらしく、こちらも気軽に誘いつつ。
課題のことを言われると、ぐ、と言葉につまった。]

(36) 2013/01/20(Sun) 02時頃

洗濯婦 ベッキーが参加しました。


【人】 洗濯婦 ベッキー

―正門前・カフェテリア―

 あ、愛……?

[頭がくらくら。眩暈がする。
考えている事が素直に顔に出てしまうこの性格。
うわー、信じられない。
信じられない。
大事な事なので二回も繰り返してしまった。
赤面してしまった顔を埋めたくなり、自然と俯き下限になったりもして。]

(37) 2013/01/20(Sun) 02時頃

【人】 水商売 ローズマリー

課題て、あれやんな?
愛とは何かー言うやつ。

…そんなんさっぱりに決まってるやん!

[きぱっと言い切ると、うー、と唸り。]

先輩たちこそどうなんよ。

[恨めしげにシメオンとワットを見つめた。**]

(38) 2013/01/20(Sun) 02時頃

【人】 百姓 ワット

 褒めると調子にのるぞ、こいつは。

[得意げにしていたシメオンを一瞥。
どんな反応が返ることやら。]

 …飯を美味そうに食えるのは、いいことだ。

[幸せそうに動く表情はオレにはないものだ。
幾分羨ましくもあり、頷く。
オレは燃費も悪ければ大食漢で、更に美味そうには食えない。
美味いとは、思っていても。]

(39) 2013/01/20(Sun) 02時頃

ローズマリーは、ワットがサラダ追加するか、というのにはよう食べはるな、と目を丸くした。**

2013/01/20(Sun) 02時頃


【人】 洗濯婦 ベッキー

 な、何考えているの。
 この大学っ。

[大学の正門前のちょっとお洒落なカフェテリア。
休校などで1コマ分の時間が空いた時などに、ぼおっとしているのには丁度いい場所だけど。顔を赤面する場所としては適切とは思えない。大学からの通知>>#2に混乱中だった。
眼鏡をかけて真面目に見える容姿。それと比例するように恋愛方面は奥手な性質。
そそくさと覗いていたスマホを駱駝色のトートバッグに入れた。]

(40) 2013/01/20(Sun) 02時頃

水商売 ローズマリーは、メモを貼った。

2013/01/20(Sun) 02時頃


【人】 洗濯婦 ベッキー

 うー、次の講義。
 大丈夫かな。

[講義に出ても、肝心の授業の内容が頭の中もノートも真っ白になりそうな予感たっぷり。目を白黒させつつ正門を潜った**]

(41) 2013/01/20(Sun) 02時頃

【人】 百姓 ワット

 ああ…まあ、いずれ、な。

[バーに誘われれば、課題の話題に言葉を詰まらせたローズマリーのようになるか。
うやむやな言葉でごまかすのは、余り酒が得意ではないことと
賑やかな場所が得意ではないことと。]

 課題?
 『愛とは何か』、か。

[さて、といった表情。
特になにを語る訳でもなく。]

 『愛』の花言葉をもつ花ならわかるけどな。

[そんなことを、ぽつりと。]

(42) 2013/01/20(Sun) 02時頃

【人】 博徒 プリシラ


 いいんだよ、論文なんて適当で
 何か思いついたら良い事書くって

[携帯を弄りながら雑談を適当に聞き流している。
スマホがどうの、と皆言っているけれど、私はなんとなく変える気になれずに昔のまま。
ぱちんと開く感触が気に行っているんだ、仕方ない。]

 なんか面白い事、ねぇかな

[咥えた煙草の灰が、ぽとりと落ちた]

(43) 2013/01/20(Sun) 02時頃

洗濯婦 ベッキーは、メモを貼った。

2013/01/20(Sun) 02時半頃


【人】 百姓 ワット

 ごちそうさま。
 お前らもあんま遊びほうけるなよ。

[オレみたいにダブるぞ、とは言外に。
きちんと手を合わせ、すっかり無くなった飯たちの器を返却口へ運ぶ。
二人はまだ何か話しているらしいが、オレは席を立つ。]

 ま、課題頑張れ?

[結局オレが『愛とは何か』を語ることはないままだ。]

(44) 2013/01/20(Sun) 02時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:アイリス 解除する

生存者
(5人 45促)

アイリス
8回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.062 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび