人狼議事


39 魔王城は大パニック

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人

全て表示


この村にも恐るべき“人狼”の噂が流れてきた。ひそかに人間と入れ替わり、夜になると人間を襲うという魔物。不安に駆られた村人たちは、集会所へと集まるのだった……。


【人】 賭場の主 ヨアヒム

ふひ、ふひひ!人狼になど……くれてやるものかヨ!

(0) 2010/12/26(Sun) 11時頃

天のお告げ (村建て人)

『ふひ、ふひひ!勇者や妖精になど……くれてやるものかヨ!』

年の瀬の響く魔王ヨアヒムの声をそっちのけに、
魔王城の配下者は年末年始で大騒ぎ。
そんな忙しい時に魔王城を狙う勇者や妖精がやって来きたらしいと魔王の言葉を聞く者はいません。
それどころか、『年末年始の仕事の片手間にすれば、どうにかなるんじゃないの』と城にいる者は無責任に。
そうして歳の暮れは過ぎて行きます。

言い換え:村側=魔王の配下、人狼側=勇者、妖精側=妖精、その他=その他

(#0) 2010/12/26(Sun) 11時頃


天のお告げ (村建て人)

■説明みたいなもの

この村はまったりした雑談を年末年始しましょうと言う趣旨の雑談乱打村です。
言い換えみたいなものはありますが、あまり気にしなくてもいいです。

村の中では今年の思い出話をするのも、色々な役職やカオスレギュに花を咲かせるのも、練習したいRPをするのも、新年にあけおめ言いたい、乱打村で運だめししたいというのでもOKです。

何もないと思いますが、おかしいな?
と言う事が起きたら、メモ欄に残すか、ロビーに報告お願いします。

適当に役職設定してます。
唐突に終わってしまったら、申し訳ありません。
入れて欲しい役職がありましたら、一声掛けて下さい。
アドバイスも随時募集中です。

(#1) 2010/12/26(Sun) 11時頃


詩人 ユリシーズが参加しました。


【人】 詩人 ユリシーズ

[ダージリンを入れたテーポットを傾けながら、響く声にうんざりした表情を浮かべる。]

また始まりましたか―…‥
この年の瀬の忙しい時の魔王様のサボりの煽りは恒例ですね。

[お気に入りのカップの中に広がる紅茶の香りに、表情を変える。
瓶の中の金平糖を紅茶の中に入れると、細かい泡を出しながら、紅茶の中を溶けて行く。]

しないといけない事をしてないから、年末に慌てるのですよ。
私の様にきちんとしていれば、このようにティータイムをする余裕が出来ると言う物です。

[並べられたのは、甘い甘い色とりどりのマカロン。]

ふふ、至福の時です――。

(1) 2010/12/26(Sun) 11時半頃

天のお告げ (村建て人)は、メモを貼った。

2010/12/26(Sun) 11時半頃


【人】 詩人 ユリシーズ

さて、ティータイムが終わったら、皆さんが落ち着くまで、僅かに残った残務でも致しましょうか。
仮にも魔王様が言うように、勇者が紛れこんでいたら、丁重にお迎え致しませんと。
それには余計なお仕事は終わらせて置くのが宜しいですから。

[優雅なティータイムは続く。]

(2) 2010/12/26(Sun) 11時半頃

ユリシーズは、夕方まで残務片付け**

2010/12/26(Sun) 11時半頃


墓荒らし へクターが参加しました。


【人】 墓荒らし へクター

魔夜は終わったぜ。
そりゃ、新年の祝い準備だ!!

[飾りを叩き落とす。]

アホにかまってられんぞ。
とっとと終わらせて、酒だ、酒。

[掃除道具を持ち、走る。]

(3) 2010/12/26(Sun) 11時半頃

【人】 詩人 ユリシーズ

[手にした書類の袋を置いて、]

残務を終わらせて参りました。
騒がしい方もいらっしゃったようですね。

部屋に籠っている魔王様に変わって、私がお知らせを。
今回の村には新しい役職やあまり目にしない恩恵が入っています。
困ったと思った場合は質問すれば、誰かが答えて下さるでしょう。

人が増えるまで、ティータイムを致しましょう。
頂き物のあまり宜しく無い茶葉はチャイが一番ですね。

[温めたミルクパンの中に茶葉とスパイスをチャイの準備**]

(4) 2010/12/26(Sun) 17時半頃

【人】 墓荒らし へクター

>>4
すかした顔が気に入らねぇ。
俺カッコイイとか思ってるんだろう。
ネタしてみろよ?
大根役者みたいに、同スタイルは飽きられるぜ。

[にやりと笑み]

(5) 2010/12/26(Sun) 19時頃

【人】 詩人 ユリシーズ

そんなつもりでは無いのですけど。
やり易いRPになると、どうしても似た様になるのはしょうがないかと。
それは誰にでもあると思いますよ。

[オレンジの香りのするグリューワインを片手に、優しい笑みを浮かべる。]

例えば、問題によくなりますけど、私達キャラクターでは無くて、中の人と恋愛をしてしまうと言うのも、そのやり易さ要因だと思います。

(6) 2010/12/26(Sun) 20時半頃

【人】 墓荒らし へクター

難しい話はみなが来てからしよう。
面倒だ。
人が集まらねぇし。

集客に何をすればいいんだろうな。
流行のBLでもすればいいのか。

(7) 2010/12/26(Sun) 22時半頃

受付 アイリスが参加しました。


【人】 受付 アイリス

これ、お前達。
まだ人…じゃない、魔物は集まらないのです?
お父様の人望のなさにも困ったものですわ。

……人じゃないですけれど。

[部屋の隅でスパイシーな香りの香を焚いている]

(8) 2010/12/26(Sun) 23時頃

【人】 詩人 ユリシーズ

>>8
ああ、確かに魔物達ですね。

[苦笑いを浮かべて、アイリスを見詰める。]

確かに魔(人)望が足りないのでしょうか。
魅力的アップ月間として、マデランスや整形のパンフレットを置いたのですが―…‥

アイリス様は似なくて幸いでしたね。

[随分失礼な事を言い放った。]

(9) 2010/12/26(Sun) 23時半頃

【人】 受付 アイリス

私はお母様似でよかったですわ。
お父様に似ていたら、今頃は自害していたところです。

……ところでマデランスとはなんです?
…ふぅん……頭髪の貧しさを隠すための技術ですか。
貸しなさい。

[パンフレットを受け取って、興味深そうに眺めている]

(10) 2010/12/27(Mon) 00時頃

【人】 詩人 ユリシーズ

[マデランスのカタログを渡しながら、]

皆さんも忙しいのでしょう。
カタログは後で返して下さいね。
私が必要とか(ゲホゲホ)

ヘクターが言うように、魅力ある魔王城と私も一肌脱がないといけませんかね。
少々照れ臭いですが……。

[考え込むように瞼を閉じる**]

(11) 2010/12/27(Mon) 00時頃

会計士 ディーンが参加しました。


【人】 会計士 ディーン

[『入室時はノックせよ』と張り紙のある扉から、1人の男が出てきた。眉間に深い皺を寄せている。]

お前達…経費清算書は提出したか?
期限を過ぎたら自腹だからな。
今年の金は、今年のうちに。忘れるなよ。

(12) 2010/12/27(Mon) 00時半頃

【人】 会計士 ディーン

王め…また勝手に金を使って…
大体何度言えばわかるんだ、きちんと領収書を貰ってこいと。
『領収書を寄越せ』なんて、勇者やら妖精やらだって出来るだろう。

[珈琲を淹れながら、独り言にしては大きい声でブツブツと呟いている。
一通り文句を言い終えれば、また仕事部屋に*戻るのだろう*]

(13) 2010/12/27(Mon) 00時半頃

【人】 受付 アイリス

[カタログを眺めた後、無造作にそれを机の上に放り出した]

……あまり美しさは意識していないのかしら。
私の美意識からは少し遠いですわね。エクステぐらいなら良いのですけれど。

……そうそう、今年の経費、私の分は部下が提出しておりましたわね?

[張り紙のある扉から出てきた気難しそうな男に声をかけた]

…提出されていなかったら粛清ものですけれど。
それにしても眠いですわ… 寝てていい…

[いつの間にか革張りのソファで頬杖をついて転寝している**]

(14) 2010/12/27(Mon) 00時半頃

【人】 墓荒らし へクター

>>12
経費精算書?
それ美味いのか。
自腹というと、食いもんじゃねぇみたいだな。
なんかの勝負の名前か?

[首をひねる。]

(15) 2010/12/27(Mon) 19時半頃

【人】 墓荒らし へクター

魔王のおっさんは、勇者に見えねー服を買っていたぜ。
怪しい奴だったぜ。
袋いっぱいの砂金渡していたが、金あるんだな。

(16) 2010/12/27(Mon) 19時半頃

村の設定が変更されました。


【人】 詩人 ユリシーズ

領収書ですか。
私は何枚か魔王様の物はお預かりはしているのですけど、経費で落ちるか。
秘書部隊でまだ結論が出てませんので。
流石に私事についての物を落とすのは勇者にも劣る行為ですから。
魔族たるもの、その様な事をするのは恥るべき事。

勇者達は本当に怖ろしい。
勝手に家に入って、箪笥や壺の中に隠してある物を家探しして、問答無用に奪うとか。
金目当てに魔物達を狩るとも言われてますし。

[愚痴を言いつつ、微笑みながら出て来たディーンに言った。
そして『後程、纏めて領収書を渡しますよ。』と、部屋に戻るディーンに声をかけた。]

(17) 2010/12/27(Mon) 20時半頃

【人】 詩人 ユリシーズ

魔王様の虚言癖も治して頂きたいですね。
こう心労で、最近抜け毛が気になってしょうが(ごほごほ)。

[最後の言葉を誤魔化すように、オレンジの香りのするグリューワインに口を付ける。]

人参王国の有名な楽天家の言葉を借りて、

『勇者なんているわけないじゃん。みんな大げさだなあ。』

とでも言っておきましょう。
こんな辺鄙な所に好んで来る勇者とか妖精族はいないでしょう。

[小さく溜め息を吐く。
少し冷たい風は吐く息を白く染める。]

(18) 2010/12/27(Mon) 20時半頃

【人】 受付 アイリス

[いつの間に目覚めていたのか、また香を焚き直しているようだ]

勇者というもの、聞こえは良いですがその実は住所不定の無職ではありませんか。力と、まあ人望があるかないかはわかりませんが… 勇者と崇められている彼らが目的を達した後、どうなるのか非常に見ものですわね。……お姫様と結婚してめでたしめでたし、といかない事だけは保証いたしますわ。

ところで… お父様が勇者には見えない服を買っていたですって?

…この間は「バカには見えない服」を買っていたのにですよ。全く飽きもせず…

ユリシーズ[[who]]、下賜いたしますわ。着てごらんなさい。

[強制的に箪笥から取り出した透明(に見える)服を差し出した]

(19) 2010/12/27(Mon) 21時頃

【人】 墓荒らし へクター

あーあー。
前に素っぱみたいなカッコは、その服か。
いかしていたぜ。
俺はマネ出来ねぇ。

[大口を開けて笑う。]

(20) 2010/12/27(Mon) 21時頃

【人】 詩人 ユリシーズ

丁重にお断りします。
人の怪しい性癖であるストリートキングの真似事をするのは、魔族のプライドが傷付けられます。

そう言えば、私が見た時は、音波の力で勇者と妖精を近付けないと言う魔ースノ―マッドとかを購入してましたね。
役に立たないと思うのですけど。

勇者も厄介ですけど、妖精も厄介ですよね。
1人見付けたら、30人いると思えですから。

住所不定無職の勇者とほっておくと増える妖精―…‥

まぁ、心配してもしょうがありませんね。
年末の片づけが先です。

(21) 2010/12/27(Mon) 21時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:ゾーイ 解除する

生存者
(6人 54促)

ゾーイ
6回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.062 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび