人狼議事


39 魔王城は大パニック

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人

全て表示


【人】 見習い医師 スティーブン

[なにやら怪しげな薬品をもろもろ抱えて医務室に戻ると居座っているヴェラの姿は目に入らず机にどさりとものを置き]

…………。
あ、君は昨日の。なにしてんの?


[溢れそうな机にさらに荷物を重ねて魔窟を悪化させた後に侵入者に気づくとちゃっかり代えの白衣まで着ている姿にやれやれとため息]

(131) 2010/12/29(Wed) 22時半頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>131
む?

[振り返り、えらそうに腕を組み]

仕事をせんとメシが食えんらしいので、仕事をしに来た。
しかし、どうにも喉が乾いてかなわん。

[三角フラスコを指差し]

飲んで良いか?

(132) 2010/12/29(Wed) 22時半頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>132

………………。
飲んでもいいけど?

[実験途中の薬品が入っているものだったので
1.ウサミミとシッポが34(0..100)x1時間生える
2.トラミミとシッポが39(0..100)x1時間生える
3.味音痴が治る
4.方向音痴が治る
5.ゾーイ[[who]]にお年玉をねだりに行きたくなる
6.76(0..100)x1時間寝てしまう かもしれない]

(133) 2010/12/29(Wed) 23時頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>133
そうか。
なら遠慮なく。

[風呂屋で牛乳を飲むがごとく、腰に手を当てぐびーーーっと]

……む?

[6分後、上記2の効果が現れ始めた]

(134) 2010/12/29(Wed) 23時頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>134
[現れたトラミミに目を輝かせた、が…………]

失敗、だ。去年これが欲しかったのに。何時間かで消えるからそのままにしておけばいいよ。

[がっくり肩を落としてウサミミ薬ができるまで再調合にかかる]

あ、ヒマなら棚の片付けしておいてくれるかな。あとウサギをどこかから持ってきてくれないか。いっそ生ミミでもいいような?

[ぶつぶつと不穏なセリフをもらしながら卓上のフラスコに薬品をぽいぽい混ぜ合わせてゆく]

(135) 2010/12/29(Wed) 23時半頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>135
[虎耳をピコッと動かし]

失敗?
いや、なかなか美味かったぞ。

棚の掃除だな、分かった。

[とりあえず、魔境のような棚と向かい合うが]

……尻がもぞもぞしてむずかゆい。

[何だろうと、ズボンを10(奇数ならおろして 偶数なら中を覗いて)確認]

(136) 2010/12/29(Wed) 23時半頃

【人】 風来坊 ヴェラ

……!
尻尾だ!

[尻尾をスティーブンに見せ]

やばい俺進化した!

(137) 2010/12/29(Wed) 23時半頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>137

………………。

あ?ああ。そうだね。かっこいいよ。
ミミも生えてんだよ。

[すごい色の液体を作りながら見せられた尻尾へちらりと視線を流し、やっぱり生えてしまったらしい失敗作にがっくり肩を落とし]

棚に鏡あるでしょ。

(138) 2010/12/29(Wed) 23時半頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>138
[人耳の方を指差し、首を傾げ]

耳?
耳はちゃんとあるぞ?

[一応、鏡を確認]

…………!!

なんだ俺格好いい!!

(139) 2010/12/29(Wed) 23時半頃

ヴェラは、スティーブンに握手を求め「おまえ、天才だな!」

2010/12/30(Thu) 00時頃


【人】 見習い医師 スティーブン

>>139

はいはい、かっこいいねー。
[話半分に新しい薬品が出来上がるとその辺にひょいと置き]

……気に入っちゃったの?

(140) 2010/12/30(Thu) 00時頃

スティーブンは、ヴェラに強制握手されている。

2010/12/30(Thu) 00時頃


【人】 風来坊 ヴェラ

>>140
[ぎぅーっと手を握り]

気に入った!
普段生えるのは、黴とかキノコとか苔ばっかりで格好良くない。
だがこれは格好いいぞ!

飲み物もくれたし、おまえいいやつだ。

(141) 2010/12/30(Thu) 00時頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>141
[おおはしゃぎされて時間が経つと消えるとも伝えたはずだが、と思いつつも喜んでくれればもういいやと諦め気味]

体は丈夫そうだし、いいか。

じゃあ、これからも実験の手伝いしてもらえるかな?
君に手伝ってもらえると凄く楽でk……嬉しいんだけど。

(142) 2010/12/30(Thu) 00時頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>142
うむ。
体にはちょっと自信がある。

実験の手伝い?
そうか、それがここでの俺の仕事か。
分かった。

[自信満々に頷くが、実験など、生まれてこのかたしたことがない]

(143) 2010/12/30(Thu) 00時半頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>143

なぁに、簡単な仕事だよ。
必要な材料を集めたり、さっきみたいな新しい飲み物を飲んでみてくれればいいんだ。
これとか、どう?

[出来立てのフラスコを指差して]

これ、上手くすればそのミミがずっと君のものになるかもよ?

[14(0..100)x1以上で永久に残るかもしれない]

(144) 2010/12/30(Thu) 00時半頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>144
なるほど。
新しい飲み物を飲むだけの簡単なお仕事ということだな。

うむ、飲もう。

[腰に手を当て、ぐびーーっと風呂上がりの牛乳のように以下省略]

む、これは。

[効果の程は23(0..100)x1のようだ]

(145) 2010/12/30(Thu) 00時半頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>145
[ためらいもしない様子に笑みを浮かべて頷き]

味はどうだい?他にも改良した方が良いと思う部分があれば。

[しかし相手は味音痴だったような]

(146) 2010/12/30(Thu) 00時半頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>146
[ぴこっと耳を揺らし]

うむ。
多分美味い。

改良点か……。
うむ、これっぽっちでは腹がちっともふくれないのが難点だな。

(147) 2010/12/30(Thu) 01時頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>147

…………。それは普通に食事すればいいんじゃないの?

[一応カ□リーメイトを差し出しつつ]

あ、今の君の仕事は棚とあっちの机の片付けだよ。
それ終わったら何か食べ物を貰いに行こう。

(148) 2010/12/30(Thu) 01時頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>148

[ぽんと手を打ち]

おまえ、やっぱり天才だな。
さては天才博士だな?

[差し出された熱量の友を、速攻で頬張り]

んむ。
ふぐひおふぁふぁへう。

[「うむ、すぐに終わらせる」]

[まずは机から。
とりあえず机を傾け、すべての物を下に落とした]

(149) 2010/12/30(Thu) 01時頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>149
俺はただのしがない医者だよ。

[改めて別の薬品を調合しようと顔を上げると隣の机の物が消えた]


[見なかった事にした、もともとこの部屋はかなり酷い有様なのだ。少しぐらい被害が広がっても迷惑がるのは机の主である大先生だけだろう]

(150) 2010/12/30(Thu) 01時半頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>150
[もぐもぐ、ごくん]

うむ、机掃除完了。

そうか。
おい、しがない医者、次はこの棚を片付ければいいのか?

[棚に歩み寄ると、傾けて中身を全部落とそうとしている]

(151) 2010/12/30(Thu) 01時半頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>151
[棚まで同じ目にあいそうだったので流石に注意することに]

その棚にあるものは大事なものばかりだ。
落として壊したりそれこそ薬品をぶちまけたら弁償だからね。
君のお気に入りの耳も回収させてもらうよ。

[もちろん嘘である、怪しい液体は色々入っているので何が起きるか解らないだけである]

(152) 2010/12/30(Thu) 01時半頃

【人】 見習い医師 スティーブン

ん、待てよ。掃除完了?
君は物を床に落としただけで完了だと思うのかな。

残念だけどこれじゃ食事にはありつけないよ。
大役過ぎたのかな、このままじゃ別の誰かを雇わなくてはならないのかもしれない。

[やれやれと肩を竦め床の有様を見たが自分では片付ける気は起きなかった]

(153) 2010/12/30(Thu) 01時半頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>152
む……!
退化は困る。

[へにょんと耳尻尾が垂れた]

うーむ。
だとしたら、どうすれば……。

[9分間悩み、ぽんと手を打ち]

そうか!

[棚の中身を、机の上に移動させはじめた]

(154) 2010/12/30(Thu) 01時半頃

【人】 見習い医師 スティーブン

>>154
[耳が動く、神経や筋肉まで繋がっているらしい。素晴らしい薬なのに一年遅れとは]

薬品、適当に中味触ったり勝手に飲んだりしたら爆発するかもしれないから気をつけてね。

[漸くそれなりに片付くかもしれないと卓上の実験の続きに没頭**]

(155) 2010/12/30(Thu) 02時頃

【人】 風来坊 ヴェラ

>>155
うむ。
任せろしがない医者!

[棚の物を、順調に机の上に移動させる]

よし、これで片付…………む!

[今度は机の上が一杯になった。
それならと、机の上の物を棚に移動させると、今度は棚が満杯に]

むぅ……!

[そんなことを、もう5回ほど繰り返せば、なんとな〜く少しは片付くんじゃないだろうか]

(156) 2010/12/30(Thu) 02時頃

【人】 風来坊 ヴェラ

[そして、とりあえずなんとなく片付いたような気がするような状態になった]

おい、しがない医者。
終わったぞ。

……おい?

[しかしスティーブンは実験に没頭していて、反応しない]

む。

[一体何をしているのだろうと、顎と両手を机の端に乗せ、見学**]

(157) 2010/12/30(Thu) 02時頃

【人】 小娘 ゾーイ

 へくたーさぁぁあぁん!!

[ダッシュで戦闘現場へと戻った。]

[観戦中>>123>>124]

 きゃぁあぁ!かっこいいーっ!!
 ドキがむねむね。ときめきトワイライトッ。

[両手を組んだ祈りのポーズで、目はハート。
そうこうしている間に、77(0..100)x1分経過。]

(158) 2010/12/30(Thu) 09時頃

【人】 小娘 ゾーイ

 はっ!私ってば何を!?

[ふいに効力がきれて、我に返りました。
そんな時、ペラジーの姿が見えれば。>>129]

 やほー。ぺらじー。
 ……って、あれ。声低い?風邪??

[そうして、茸の事を聞いたなら]

 んんー。私のはいきなり直ったから。
 ぺらじーのも、時間が経てば元に戻るかもだけど。
 ……スティーブンさんに相談してみる?

[行けば、更に怪しげな薬が待っているかもしれないのだが。
彼の元へ行くならば一緒に着いて行く。
道中、「ごめーんっ!」と謝りつつ。**]

(159) 2010/12/30(Thu) 09時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(6人 54促)

ユリシーズ
2回 注目
アイリス
2回 注目
ゾーイ
6回 注目
ペラジー
0回 注目
ゼルダ
0回 注目
ジョージ
1回 注目

犠牲者 (4人)

ヨアヒム
1回 (2d)
スティーブン
0回 (3d) 注目
ヴェラ
0回 (4d) 注目
カルヴィン
1回 (5d) 注目

処刑者 (3人)

ゲイル
1回 (3d) 注目
ディーン
0回 (4d) 注目
ヘクター
0回 (5d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.109 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび